ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

【初心者向け】簡単でカワイイ!フェイクフードマカロンの作り方

      2017/05/12

最後にもう一度全体を見て、底のフリルとまわりのザクザク感が綺麗に馴染んでいればOKです。

同じことをもう一つの生地にも行って、2枚1セットのマカロン生地の完成です。

綺麗に形ができたら、そのまま完全に乾燥させておきます。
サンプルのサイズ(一つ5ccの粘土を使用)程度なら、4日くらい置いてください。

3.クリームを挟んで完成させましょう
マカロンのもう一つの楽しみが、間に挟まれたクリームやジャムですね。
バタークリーム、チーズ、ガナッシュ、フルーツジャムなど様々な物があり、味や見た目の決め手になっています。

フェイクフードの場合も、好みによっていろいろなクリームを挟むことができます。
代表的な作り方を二つ、ご紹介します。

・厚みのあるクリームを作る場合
しっかりした厚みを出したい場合は、ここでも粘土を使ってクリームを作ります。
使うのは軽量紙粘土です。

作ったマカロンのサイズに合わせて紙粘土を取り出してよく捏ねておきます。
クリームに色を付けたい場合は、アクリル絵の具か水彩絵の具を混ぜましょう。
紙粘土には水性ペンは使えないので、気を付けて。

クリーム用の粘土が準備できたら、マカロンの内側に木工用ボンドを塗ります。
クリーム用粘土をはさみ、両側からしっかり均等に抑えてクリームのバランスを整えます。
気に入る形ができたら、クリームの粘土が乾くまで再度乾燥させましょう。
乾燥が早い紙粘土ですが、両側が密閉されているため、最低2日程度は置いておいてくださいね。

・ジャムや薄手のクリームを作る場合
透明感のあるジャムやくっきりした色味の薄手のクリームを作るには、木工用ボンドがとても便利です。
そのまま接着剤としても使えるため、作業も手間いらずでラクチン。

木工用ボンドをそのまま使うと透明になってしまうため、白いクリームであっても着色が必要です。
アクリル絵の具または水彩絵の具を使い、ボンドに混ぜて色を付けてから使いましょう。
絵の具とボンドの割合は、1:9~2:8程度にします。
絵の具が多すぎると色が濃くなり、ぺったりとしてツヤがなくなってしまいます。
ボンドに絵の具でちょっとだけ色を付けるイメージで、乾燥後は充分な色が出ます。

着色したボンドで2枚のマカロンを貼り合わせますが、厚めに塗った場合は脇から垂れ落ちないように注意してください。
ボンドだけで厚めのクリームを作る場合は、最初に両側にボンドを塗って少し乾燥→間にボンドを塗って貼り合わせるという2段構えで作業をするときれいに失敗なく作ることができます。

ボンドは乾燥が早いので、半日も経てば乾いているはずです。
これでパリ風マカロンの完成です。

まとめ

マカロン、上手にできましたか?
スイーツデコパーツとしても大人気のマカロンは、アクセサリーやチャームに加工しやすい点でもお勧めのフェイクフードです。
サンプルのようにラインストーンやパール、お花やフルーツパーツを貼り付けても華やかで愛らしいイメージになりますよね。

プラスチックのように固くなる樹脂粘土が材料なので、ヒートン(片側が輪になったネジ式のアクセサリー金具)を取り付ければしっかりしたアクセサリーを作ることができます。
色も自由自在なので、カラフルなマカロンをたくさん作ってマカロンタワーにしてみても素敵だと思います。

簡単で失敗しにくく、見た目も可愛らしいフェイクマカロン。
ぜひトライしてみてください。

 - フェイクフード

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

【フェイクフード初心者向け】ソースが決め手!カリカリに焼けたフェイクタコ焼きの作り方

縁日、というと真っ先に思い浮かぶ食べ物って何でしょうか。 綿あめ、りんご飴、チョ …

【フェイクフード初心者~中級者】フェイクラーメンの作り方2種【本物そっくり】

日本人に人気の食べ物といえばいくつかありますが、代表的な物の一つにラーメンがあり …

フェイクフードの「焼き海苔」の作り方!和食の基本素材でレパートリーを増やそう!

フェイクフードで和食系の料理を作るときに良く使う食材があります。 例えばお米。あ …

アクセサリーに最適!愛らしいミニチュアフードロールケーキの作り方

甘いクリームがくるりとのの字に巻かれた愛らしいケーキ。 みんな大好き、ロールケー …

初心者向け!お豆から作るフェイクフード枝豆

ビールのお供におやつに、食べ始めるとやめられない枝豆。 今回は中身の豆からちゃん …

とっても簡単!手軽でリアルなフェイクフードウインナーの作り方

ジュージューと焦げ目のついたウインナー、とっても食欲をそそりますね。 今回はとて …

スイーツデコのトッピングに使える!フェイクフード桃缶とカット桃の作り方

スイーツデコのトッピングに使うフルーツというと、まず思い浮かぶのはイチゴです。 …

色々な具材を楽しむ、ほっこり暖かいフェイクフードおでんの作り方【2パターン】

盛り合わせのフェイクフードでいろいろな具材を楽しむなら、おでんはうってつけのアイ …

【フェイクフードアクセサリー(ピアス)】フェイクフードを身に着ける!ホットケーキピアス2種の加工方法

自分で作ったフェイクフード、身に着けて持ち歩ければ最高です。 それがかわいらしい …

【フェイクフード初心者向け】シンプルなミニミニハンバーガーの作り方

粘土で目玉焼きやベーコンを作るのはとても楽しいのですが、単品の食品だと、作っても …