ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

ミール皿で作るレジン作品の背景をキレイに作るコツは?

      2017/03/29

レジン作品でよく使用するミール皿。
形も丸や四角だけではなく、月や猫など、本当に様々なものが出ていますね。
ここでは、そんなミール皿を使ったレジン作品をキレイに作るコツをいくつか紹介いたします。

背景をキレイに出すならミール皿の色が大切

ミール皿は様々な形だけでは無く、カラーもゴールドやシルバー、ホワイトやブラックなど色々と出ています。
中でもゴールドやシルバーを使う方が多いのではないでしょうか?
アンティークなかっこよさや、ゴージャス感が出て素敵ですよね。
でも、実はホワイトで作る方が背景はキレイに出来るのです。

なぜホワイトだと背景がきれいに出来るのかと言うと…
発色がよく出したい色そのものを出す事が出来るからです。

ミール皿がゴールドやブラックだと、ミール皿の色と合わさって、着色したレジン液よりも暗くなってしまいます。
これは、着色したレジン液は勿論ですが、デザインペーパーなどを使う場合も同じ現象が起きてしまいます。
ペーパーの質、薄さなどにもよりますが、影響が出て来てしまうのです。

でも手元に白色のミール皿がない。そんな時は?

では、ホワイト以外のミール皿を使いたいときはどうすればようのでしょう?

それは、「下地塗り」をすればよいのです。
「下地塗り」とは、お皿の部分を白く塗ると言う事です。
一番オススメなのはジェッソです。
ジェッソとは下地塗り専用の絵の具です。
手元に無い場合は、白のアクリル絵の具やマニキュアでも代用可能です。
2~3回塗るとキレイな白になります。
また、ムラの無いようにキレイに真っ白に塗って、良く乾かしましょう。

もしくは、白いシールやマスキングテープを使うと乾かす時間も無く、作業をする事が出来ます。

これで、背景の発色がよくなります。

「下地塗り」が出来たら作業に入ります。
着色したレジン液を入れたり、デザインペーパーを敷いたりして、背景を作っていきましょう。

デザインペーパーを使う場合のコツ

デザインペーパーを使う場合は、白く着色したミール皿に薄くボンドを塗って貼り付けるとよいです。
この時ボンドをあまり多く付けすぎないように注意してください。
多く付けてしまうと、ボコボコと波をうってしまったり、しわになってしまったりする事が有ります。
薄くまんべんなく塗るのがきれいに仕上げるコツです!

そして、ミール皿とデザインペーパーの間に空気が入らないように注意してください。
指で押しながら中央から外側に空気を逃がすようにするとキレイに貼り付けることが出来ます。
もし、乾いた後に、空気が入っている事に気付いたら、空気が入っている所に針で穴を空けて空気を抜けばだいじょうぶです。

これできれいな背景が完成します。

いかがでしたか?

このようにひと手間加えるだけで、仕上がりが変わり、キレイな背景の作品が出来上がります。
ちょっとした事ですが注意して行ってみてください。

 - レジン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

個人でも購入できる業務用のおすすめレジン液5選

レジン液は100円ショップでも購入出来ますが、5gとごく少量になります。 ポピュ …

造花を使ったレジンアクセサリー作り方

レジンはパーツをレジン液に閉じ込めるだけでは無く、レジン液でコーティングするとい …

レジン液でのにじみを防止する方法

レジンは液体ですので、紙や布などは直接レジン液を注いでしまうと、どうしてもにじん …

意外と簡単?! UVレジンで宇宙塗りに挑戦しよう!

大人気の手作りレジンアクセサリー。 今回は青とグラデーションが幻想的な魅力を放つ …

レジンアクセサリーで利用するおすすめ材料の紹介

今、ハンドメイド好きの方にレジンクラフトが大人気です。レジンクラフトとは、透明な …

これはおすすめ!レジンに対応出来る格安のUVライト!

UVレジンをするのに持っていると便利な「UVライト」。 UVレジン液は太陽光で硬 …

レジンの幅が広がる!モールドの作り方!

レジンをする際のモールドは自分で作ることも可能です。 色々な作り方がありますが、 …

レジン作品をキレイに仕上げるポイントとアクセサリー加工に失敗しないコツ

完成したレジン作品をアクセサリーに加工する時にバリの処理や、作品の表面やサイドの …

レジンを固める機械のオススメと注意点。電子レンジでも固まる?

UVレジンを硬化するには、大きく分けて2つあります。 まず一つ目は、「日光に当て …

レジン作品
レジン液のUVタイプと二液タイプの違いとは?それぞれのメリット・デメリット

レジンクラフト、という言葉が一般的に知られ始めて量販店でも専用のコーナーがちらほ …