ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジンで人気の猫型に挑戦してみよう!

      2017/03/28

レジンと言えば、サークル型やスクエア型、トライアングル型などで作ることが多いのではないでしょうか?
最初はそのようなシンプルな形から作ってみた方が作業しやすいと思います。
徐々に慣れてきたら、他の形にもチャレンジしてみたくなりますよね!
型も多くの種類が出ています。
中でも人気なのは、「ネコ型」でしょう!
ブームでもある「ネコ」なので、100円ショップでも手に入れる事が出来る型です。

今回は、100円ショップのカワイイ猫型のシリコンモールドを使って作るレジンアクセサリーの作り方を紹介いたします。

材料

  • 猫型のシリコンモールド
  • レジン液
  • パールビーズなど、閉じ込めたいパーツ
  • 爪楊枝

作り方

シリコンモールドで作る場合は、底面が表面になります。
パーツの向きや配置に注意しながら作業していきましょう。

1.シリコンモールドにレジン液を薄く(型の1/3程度)入れます。
気泡を爪楊枝で潰すか、すくい取るようにして取り除いてください。

2.パーツを配置します。
ネコの首にパールを首輪のように並べます。
穴のあるビーズの場合は、穴が表から見えないように置いてください。

3.UVライトで、2分ほど硬化します。

4.レジン液を流し入れ(型の2/3程度)、お好みのパーツを乗せます。
(花や、英字などを体の辺りに置いてみるのはいかがでしょうか?)
気泡が有れば爪楊枝で丁寧に取り除いてください。
レジン液とパーツ(デザインフィルム等)の間には気泡が入りやすいので押さえて気泡を表面に出してから取り除きましょう。

5.UVライトで2分ほど硬化します。

 - レジン

  関連記事

100円ショップのシールを使って、簡単レジンストラップの作り方

今回は、プードルレジンストラップの作り方を紹介したいと思います。 100円ショッ …

[作り方]UVレジンで作る自分だけのオリジナルアクセサリー[クラフト]

UVレジンとは、紫外線で固める事が出来る液体で市販のUVランプや太陽光で固める事 …

レジンと合成樹脂の違いは?(エポキシ樹脂とUVレジン液)

最近では、「樹脂」「レジン」という言葉をよく耳にするようになりましたね。 でも、 …

UVレジンキーチャームの作り方【簡単基本のバッグチャーム】

お手持ちのバッグに合わせて世界に一つのバッグチャームを作りませんか?! 最近では …

【クラゲモチーフ】レジンとネイルシールで簡単♪海の中を漂うクラゲモチーフアクセサリー

水族館でも人気のクラゲ。男女問わず不思議な魅力にひかれている人も多いのでは?幻想 …

簡単さ重視!初心者向けレジンキットのご紹介

これからレジンをやってみたいとお考えの方は“色付けやデザインが難しそう” “そも …

レジンにオススメの透明フィルム

レジンに封入する透明フィルムは、レジン液の中に文字や絵が浮いているように見えて、 …

作り方は簡単!100円ショップの材料で作れる「フラワーレジンストラップ」【初心者用】

今回は、「フラワーレジンストラップ」作り方を紹介したいと思います。 100円ショ …

これはおすすめ!レジンに対応出来る格安のUVライト!

UVレジンをするのに持っていると便利な「UVライト」。 UVレジン液は太陽光で硬 …

意外と簡単?! UVレジンで宇宙塗りに挑戦しよう!

大人気の手作りレジンアクセサリー。 今回は青とグラデーションが幻想的な魅力を放つ …