ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジンでピルケースを作ってみよう!

      2017/03/26

レジン制作で定番の一つがピルケースです。
ピルケースはミール皿などのアクセサリーに比べると、とても面積が広いので様々なイメージを表現する事が出来る為、やりがいがります。
その分、センスが必要で難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。
ピルケースも様々な形・大きさがあるので、コンパクトなものからチャレンジしてみてはいかがでしょう?

今回は、そんなオリジナルピルケースの作り方を紹介いたします。

材料

  • ピルケース
  • レジン液
  • 背面に必要なデザインシート等
  • パールやラメ等のデコレーションパーツ
  • 爪楊枝

作り方

1.ピルケースに合わせてデザインシートをカットしておきます。

2.ピルケースにレジン液を少し流し入れ、全体に広げます。
この時、爪楊枝などで広げると気泡が入りやすくなるので、出来るだけピルケースを斜めに動かしながら、レジン液が流れるように広げてあげてください。
レジン液は、ピルケースと、デザインシートの接着剤代わりなので少量で大丈夫です。
また、デザインシートと、レジン液の間に空気が入りやすいです。
空気が入った状態で硬化してしまうと、硬化中に気泡が浮き出てきて残ってしまったり、凸凹してしまったりで、仕上がりの見栄えが悪くなってしまいます。
気泡が残らないようにしてください。
デザインシートを置いたら、中心から外側へ向かって両指で広げていくように押し付けると、中にある気泡が外側へまとめて出て来ます。
気泡が集まったところを爪楊枝ですくい取るようにすると、気泡をとりのぞきやすいです。

3.一度硬化します。(約5分)

4.再度レジン液を流し広げながら、ラメをまぶしていきます。
ラメの場所は、全体でも、部分的にでもデザインを考えながら作業していきましょう。
気泡が有れば、爪楊枝で潰すか、取り除いて除去してください。

5.硬化します。(約5分)

 - レジン

  関連記事

[アクセサリーの材料]100円ショップのUVクラフトレジン液、特徴とおすすめの使い方

今回は、DAISOさんで販売されているレジン3種類の特徴と使い方、パーツの選び方 …

【クラゲモチーフ】レジンとネイルシールで簡単♪海の中を漂うクラゲモチーフアクセサリー

水族館でも人気のクラゲ。男女問わず不思議な魅力にひかれている人も多いのでは?幻想 …

レジンで指輪を作ってみよう!

レジン作品は平面の台座にパーツを閉じ込める作品を作ることが多いと思いますが、一見 …

レジン作品
レジン液のUVタイプと二液タイプの違いとは?それぞれのメリット・デメリット

レジンクラフト、という言葉が一般的に知られ始めて量販店でも専用のコーナーがちらほ …

意外と簡単?! UVレジンで宇宙塗りに挑戦しよう!

大人気の手作りレジンアクセサリー。 今回は青とグラデーションが幻想的な魅力を放つ …

食品(食べ物)をレジン封入してみるとどうなるのか?

どんなものでも閉じ込める事が出来るレジン液。 「意外!」と驚く方もいる中で、多く …

レジンは有害?安全性を知りたい!

近年、種類や販売店も増え、手軽に身近に手に入れる事が出来るようになった「レジン」 …

レジンを不透明な色に着色するには?

レジンと言えば、様々なパーツを閉じ込め、キレイに透き通る輝きが魅力ですが、不透明 …

個人でも購入できる業務用のおすすめレジン液5選

レジン液は100円ショップでも購入出来ますが、5gとごく少量になります。 ポピュ …

レジン作品をトップコートで仕上げるコツは?

せっかく作ったレジン作品、出来るだけ長期間美しく奇麗な状態で保管したいですよね。 …