ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

羊毛フェルトとレジンでふんわり猫モチーフのアクセサリー

      2017/03/21

ふわふわでかわいい羊毛フェルトの作品作りは根強い人気ですよね。最近ではキャラクターが作れるキットや、100円ショップでも羊毛フェルトを購入できるようになりました。

では、その羊毛フェルトの作品はレジンに封入するのには向いているのでしょうか?

試作の結果、答えは微妙なところでふんわりした質感をそのまま封入するのは難しいと言えます。それは羊毛フェルトにはたくさんの空気が含まれているため、かなりの確率でレジンの大敵である気泡が大量に発生します。

もうひとつは変色すること。レジンは液体ですから、羊毛フェルトは水にぬれたように変色します。なので、羊毛フェルトの作品をレジンに封入するためにはコーティング処理や、先にレジンで周りを固めるなど工夫が必要です。

こちら画像の羊毛フェルトで作った5ミリくらいのフェルトボールを、黄色はデコパージュ用のコーティング剤でコーティング。ピンクはデコパージュ液+レジンで表面をコーティングしてからシリコンモールドに入れて、3回に分けて硬化させました。裏側には乱切りホロを敷き詰めてあり、ピアスパーツを付ける予定です。

画像のように、コーティング後に封入しても表面にかなり気泡が出てきました。UVランプを当てている時の発熱でも羊毛の中にある気泡が浮いてくるようで、除去したはずの場所に気泡が発生したりと完全に除去できませんでした。

そこで考えたのが作ったモチーフを封入する方法ではなく、あらかじめレジンと混ぜた羊毛を型に入れる方法です。今回は羊毛のふわふわした質感がピッタリな猫のモチーフで説明します。

使用した道具

  • UVライト
  • つまようじ
  • 先のとがったハサミ
  • 羊毛とレジンを混ぜる用にクリアファイルか、牛乳パックをきれいに洗って乾かし、小さくカットしたもの。
  • マスキングテープ

使用した材料

  • 羊毛フェルト 黄色と白(ダイソーで購入)
  • UVレジン
  • 空枠など型になるもの(ミール皿付きヘアピンパーツはセリアで購入)
  • ヴィトラーユ ホワイト
  • ラメやホロなどの飾り

羊毛フェルトとレジンで作るふんわり猫モチーフのアクセサリーの作り方

※事前準備として、ミール皿の場合は白のアクリル絵の具やジェッソなどで下地を塗っておくほうが発色も良くキレイに仕上がります。(画像のヘアピンでは黄色の羊毛の下が透けて下地のゴールドが見えてしまいました)

1, 牛乳パックかクリアファイルを切ったものに、羊毛をハサミで細かく切っていきます。長めに切ると羊毛の繊維の質感が残りやすく、気泡も増えます。細かく切ると羊毛の繊維の質感は少なくなりますが、もこもこした雰囲気は出て気泡も気にならなくなります。お好みで調整してください。

 - レジン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

個人でも購入できる業務用のおすすめレジン液5選

レジン液は100円ショップでも購入出来ますが、5gとごく少量になります。 ポピュ …

アイディア次第!身近なものもレジンのパーツに!?

レジンの作品の中に入れるものを考える時間はとても楽しいものですよね。 ですが、資 …

レジンで人気の猫型に挑戦してみよう!

レジンと言えば、サークル型やスクエア型、トライアングル型などで作ることが多いので …

レジン液の代用になるものはあるのか?

近年人気のレジンアクセサリー。 透き通るガラスのような透明感に、金属パーツやパー …

レジンを不透明な色に着色するには?

レジンと言えば、様々なパーツを閉じ込め、キレイに透き通る輝きが魅力ですが、不透明 …

レジンで「波紋」を簡単に作ってみよう!

レジンで立体感のある「波紋」は、見た目にも動きがあり、つくるのが難しそうに見える …

[作り方]UVレジンで作る自分だけのオリジナルアクセサリー[クラフト]

UVレジンとは、紫外線で固める事が出来る液体で市販のUVランプや太陽光で固める事 …

レジンの幅が広がる!モールドの作り方!

レジンをする際のモールドは自分で作ることも可能です。 色々な作り方がありますが、 …

これはおすすめ!レジンに対応出来る格安のUVライト!

UVレジンをするのに持っていると便利な「UVライト」。 UVレジン液は太陽光で硬 …

レジン液でのにじみを防止する方法

レジンは液体ですので、紙や布などは直接レジン液を注いでしまうと、どうしてもにじん …