ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジンで綺麗な宇宙色を再現してみよう

   

rejin-uchu-1-2
最近、女性たちの間でじわじわと人気が出ているのがレジンといわれるアクセサリーです。
レジンというのは英語で樹脂という意味で、透明の樹脂を利用して作ったものがレジンアクセサリーといいます。
他のアクセサリーなどとくらべて材料費が100円ショップで手軽に揃うこと、さらに見替えがクリスタルのようで見栄えが非常によいこと、さらに誰でも簡単にオリジナルアクセサリーが制作できるなどの利点があってレジンをはじめている女性たちが非常に多いようです。

数あるレジン作品の中でも人気があるのが宇宙色と呼ばれる紺と紫のグラデーションに星屑のようにラメをちらしてまるで星空のようなデザインです。
こちらの宇宙色のデザイン、実は難しそうに見えて非常に簡単にできるのです。
この宇宙色を表現するのに最も適している素材がマニュキュアです。
マニュキュアは色の種類が非常に多く、同じく樹脂を利用しているので変色もせず、かつ100円ショップなどで安価に入手することができます。
今回は人気のある宇宙色の再現の仕方を解説してみたいと思います。

用意するもの

  • マニュキュア7色
  • 紺色、青色、水色、薄紫、紫、トップコート、ラメ入りマニュキュア
  • 爪楊枝
  • レジンを作成するためのフレーム。底があるもの。
  • レジン液

作り方

まずフレームの上から紺色、青色、水色、薄紫、紫と順番に配色していきます。この時に色の境目がうまくグラデーションになるように爪楊枝で色を混ぜます。細かく混ぜるのがポイントです。

マニュキュアが乾いたら、トップコートを上から塗り、グラデーション部分を保護します。トップコートを塗り終えたら気泡を防ぐために爪楊枝でくるくるとかき混ぜるのを忘れないようにしてください。

トップコートが乾いたらラメ入りのマニュキュアをまんべんなく塗っていきます。ラメは細かいほうが星空のように見えて綺麗に映えます。
色付きのラメを利用する場合はグラデーションの色に合わせて乗せていくと光る綺麗なグラデーションになります。塗り終わったら爪楊枝でくるくるとかき混ぜます。

さらにトップコートを塗り重ね、爪楊枝で気泡を抜いて乾燥させます。
これで下地は完成です。あとはこの上にレジン液を注いでいきます。
レジン液を注いだ後も爪楊枝で混ぜて気泡を除去します。

後はUVランプで乾燥させるか、もしくは太陽光にさらして乾燥させます。
これでも十分見栄えはしますが、さらに上からラメ入りマニュキュアをコーティングし星の遠近感を作って幻想的なデザインに仕上げます。

色をピンクや緑にしてもなかなか可愛いデザインになります。
これを応用すると簡単にいろんな色のグラデーションが再現できるのでレジンの楽しみ方も広がります。配色のコツは最初からべたっと色をおかずに少しずつ少しずつ配色していくことです。そうすると修正が楽におこなえます。

 - レジン

  関連記事

レジンで簡単な玉(球体)の作り方

一見難しそうに見えるレジンで作る球体ですが、材料さえきちんと揃っていれば、初心者 …

レジン作品をキレイに仕上げるポイントとアクセサリー加工に失敗しないコツ

完成したレジン作品をアクセサリーに加工する時にバリの処理や、作品の表面やサイドの …

レジン着色のススメ!材料と方法紹介

透明な樹脂のなかに好きなものを入れて固めるレジンクラフト。無色透明なままで使って …

レジンの幅が広がる!モールドの作り方!

レジンをする際のモールドは自分で作ることも可能です。 色々な作り方がありますが、 …

太陽光でもできる!レジンでツヤツヤかわいいアクセサリーを作ろう

レジンクラフトに挑戦したいけど、道具をいくつも準備するのはコストも気になりますよ …

作り方は簡単!100円ショップの材料で作れる「フラワーレジンストラップ」【初心者用】

今回は、「フラワーレジンストラップ」作り方を紹介したいと思います。 100円ショ …

レジンにオススメの透明フィルム

レジンに封入する透明フィルムは、レジン液の中に文字や絵が浮いているように見えて、 …

簡単!レジンであれこれコーティングのやり方

レジンは、様々なものをレジン液に閉じ込めるだけではなく、素材そのものをコーティン …

スチームパンクにピッタリ!レジン用歯車パーツのオススメ商品とアリス風ペンダントトップの作り方

どこかレトロな雰囲気で男性にも人気の歯車パーツは、レジンでも大活躍のオススメパー …

レジンで人気の猫型に挑戦してみよう!

レジンと言えば、サークル型やスクエア型、トライアングル型などで作ることが多いので …