ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジンを不透明な色に着色するには?

      2016/12/20


レジンと言えば、様々なパーツを閉じ込め、キレイに透き通る輝きが魅力ですが、不透明な作品を作りたい時もあると思います。
例えば、チョコレートの形だったり、ドーナツの形だったりは、透き通っているよりも、不透明な方が見栄えが良いですよね。
「そういえば、不透明な作品はどうやって作っているの?」と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、レジンを不透明な色に着色する方法を紹介いたします。
まず、どのような着色料があるのか、いくつか紹介します。

ピカエース透明顔料


普通顔料は紫外線を通さないので、UVレジンには不向きなのですが、こちらは、紫外線を通すように作られている顔料なので、UVレジン・エポキシレジンの両方で使えて便利です。
「透明顔料」と言うだけあって、少量をレジン液に混ぜれば透明感を出すカラーを作り出すことができます。
それよりも少し多めに混ぜると不透明な作品を作ることができるのです。
ピカエースは、ネイルショップにも多く販売されています。

タミヤ エナメルカラー


こちらの不透明なカラーは、2液タイプのエポキシレジンでしか作れません。

宝石の雫 UVレジン用着色剤


液体タイプなので混ざりやすいです。
UVレジン液専用になります。

Vitrail 顔料


液体タイプなので、使いやすいです。
ガラス・金属・プラバンにも使えます。

レジンの着色は意外と面倒かもしれません。
カラーがまだらになったり、なかなか希望のカラーにならなかったり、完成したと思ったら、うまく硬化出来ていなかったり…。

では、上手く着色するにはどうすればよいのか、着色のコツをいくつか紹介いたします。

着色のコツ

・小さなケースや、クリアファイルなどの上で、UVレジン液と着色料を混ぜます。
着色料は、一度にたくさん入れずに、少しずつ入れ色を調整してください。
少量でも、強いカラーが出てしまう事もありますので徐々に混ぜていきましょう。
(エポキシレジンの場合は、主剤と着色料を混ぜた後に、硬化剤を入れて混ぜてください。)

・着色料を入れすぎると、硬化不良の原因となりますので大量に入れないように注意してください。

 - レジン

  関連記事

[アクセサリーの材料]100円ショップのUVクラフトレジン液、特徴とおすすめの使い方

今回は、DAISOさんで販売されているレジン3種類の特徴と使い方、パーツの選び方 …

レジンで簡単にべっ甲柄を作る方法をご紹介!

どの世代からも人気のある「べっ甲柄」。 大人女子の雰囲気を出してくれて、特に秋に …

枠なしでレジン作品を作るには?

レジン作品を作るには、フレームにレジン液を流し込み、パーツを閉じ込めるものが多く …

レジン×ビーズに挑戦してみよう!

今回は、レジン×ビーズについて紹介いたします。 様々な形があり、キラキラとしたビ …

レジン着色のススメ!材料と方法紹介

透明な樹脂のなかに好きなものを入れて固めるレジンクラフト。無色透明なままで使って …

レジンで作るビジューピアス!材料・準備・作り方

自分好みのアクセサリーを見つけるのって意外と難しいですよね。 微妙なサイズや値段 …

全て100円?! ダイソーで購入できるクラフトレジン用アイテムをご紹介します!

最近、レジンアクセサリーの手作りが一大ブームになっていますね。 100円ショップ …

これはおすすめ!レジンに対応出来る格安のUVライト!

UVレジンをするのに持っていると便利な「UVライト」。 UVレジン液は太陽光で硬 …

レジンで作る簡単かわいいピアス【作り方】

手軽に透明感のあるアクセサリーが作れることで人気のレジンですが、その軽さも魅力の …

初心者でも簡単!ミール皿を使ったレジンアクセサリーの作り方

様々なパーツを閉じ込めるだけで簡単にオシャレなアクセサリーが作れる「レジン液」。 …