ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

かぎ針編み物で帽子を作ろう!無料編み図紹介中

      2017/01/16


これから冬本番ですね。そんな時に大活躍するのが、暖かい毛糸の帽子です。
今回は、初心者でも簡単に編めて、暖かいニット帽子の編み方をご紹介したいと思います。
毛糸も並太2玉で完成しますし、編み方も難しいものは使っていませんので、是非、チャレンジしてほしいと思います。

編み図

編み図ダウンロード
こちらのニット帽子は、伸縮性を持たせるように工夫していますので、多少のサイズ調整は可能ですので、気にせず編んでいきましょう。(頭囲54CMくらい)

作り方

鎖編み8目で作り目をします。

畝編みで100段編みます。
*畝編み・・・作り目の鎖の裏の山になっているところに細編みを編みます。
次の段で、前段の向こう側の糸1本だけに細編みを編みつけで行きます。裏表が同じ模様に編めるのが特徴です。

100段まで編みましたら、作り目と中表に合わせて引き抜き編みで輪にします。

①の畝編みの段から鎖編み3目の立ち上がりを編みます。そして、1目づつ、合計100目を拾いながら、長編みを1段編んでいきます。

松編みを編んでいきます。まず、鎖編み3目で立ち上がりを編みます。そして玉編みを編みます。前段の長編みの3番目に玉編み・鎖編み2目・玉編み(これが1模様で松編みになります。)を3回繰り返します。次は長編みの4つ目から松編みを3回繰り返します。この松編み3模様が1模様になります。この模様を30模様を編みます。これを16段編みます。(好みの大きさで調整してください。深めが好みなら段数を増やしていただき、浅めがよろしければ段数を減らしてください。)

最終段は前段の松編みの鎖編み2目に玉編み1模様ずつ編み、目を減らしていきます。

裏返して、最終段のところに糸端を通し、絞って穴をとじたら完成です。
絞った穴が開かない様にしっかりと固定させてください。(2~3回糸を渡すとしっかりと絞れますよ。)
*サイズ調整は少し大変ですが、③の工程の時に長編みの数を増やしたり減らしたりして、調整してください。ただし、3の倍数になるように気を付けて下さい。

まとめ

こちらは、長編み、鎖編み、細編みが基本になっていますので、この3つの編み方をマスターして入れば誰でも完成させられます。もし、糸に余裕がありましたら、帽子の頂点にポンポンを付けてもかわいくなりますよ。畝編みのところに、お花のモチーフを付けてもおしゃれなアイテムに変身しますので、好みのアレンジで楽しんでくださいね。

 - 編み物

  関連記事

[編み物]かぎ針編みでぬいぐるみ

冬になると毛糸が恋しくなります。 おばあちゃんと一緒に、教えてもらいながら、お話 …

初心者でも作れる帽子の編み物!簡単子供用ニット帽の作り方

編み物をする際に使用するのは、棒針、かぎ針がメジャーですが、輪になっているものを …

編み物
鎖(くさり)編みの編み方を初心者にも簡単解説!

鎖(くさり)編みを編んでみよう! 針と糸の持ち方が分かったら、まずは基本の鎖編み …

刺繍糸でミサンガの作り方と利用法

1.刺繍糸(手首に巻くには80センチくらい)を6本(太いのがいい場合は8本)用意 …

編み物で犬の服?おすすめ編み図と編み方紹介!

ワンちゃんの服を編むって、ちょっとややこしい感じがしますが、デザインによっては簡 …

編み物の裏編みをマスターしよう!(フランス式)

棒針編みの基本的な編み方の1つ“裏編み”ですが、これにはフランス式とアメリカ式が …

編み物初心者でもわかる!説明が分かりやすい「かぎ針編み」のブログ3選

これからかぎ針編みを始める方、始めたばかりの方におすすめしたいブログをご紹介しま …

【編み物】可愛くて実用的!小物の編み図配布サイト5選【無料・有料】

帽子や手袋、靴下といったウェア小物、バッグやクッション、ミトンといった普段使いの …

編み物の初心者さん向け!棒針について分かりやすい説明

棒針の持ち方 編み物はかぎ針でも棒針でも効率のいい持ち方があります。 棒針には「 …

手作りのニットの紹介~セーター~

子供用のウールのセーターが欲しかったのですが、市販ではなかなか気に入ったものが見 …