ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

編み物初心者に!かぎ針の基本を2分で確認しましょう!

      2017/01/17


秋から冬にかけての寒くなる季節は、編み物の季節でもあります。
寒さ対策の小物を作ったり、クリスマスプレゼントにマフラーを編んでみたり。
作ってワクワクして使って暖か、贈ってドキドキの編みのもライフを始めてみませんか。かぎ針をマスターすると小物から大判ストールやセーターまで、幅広い作品が作れるようになります。
そして、棒針で作るよりも一段が大きい分、早く完成しますので、編み物を初めてされるにはかぎ針はオススメです。

1)針の選び方

まずは、かぎ針の選び方の説明をいたします。
かぎ針には太さの種類があります。2号から10号までがあり、号数が小さいほど細くなります。10号よりも太い針は、近年人気のジャンボ針と呼ばれていて、mmで表示されています。針は、使う糸の太さに合わせて編んでいくと、編み図に近いサイズに編むことができます。並太や極太などはよく使う太さですので、4号から7号くらいを揃えて置くと作品の幅が広がりますよ。
そして、針の素材が金属製のものや竹製のもの、プラスチック製や金属製の針先にグリップがついたものまであります。
金属製のものは糸の滑りがよいのですが、針から糸が外れやすいので、力加減が必要になります。竹製の針は、やはり天然素材なだけありまして、しなやかで折れにくいという特徴があります。
金属アレルギーの方はこの竹製をお勧めします。プラスチック製はジャンボ針になりますが、比較的安価に購入できますし、かわいいデザインのものが多いです。

2)糸のかけ方

糸は、1本どり(1本で編んでいく)であれば、糸玉の中心に糸端がありますのでそこから引き抜きます。もし2本どり(2本を一緒に編んでいく)で編んでいくのであれば、中心から引き出した1本と外側の糸端を出して2本にそろえて編んでいきます。
次に、糸のかけ方ですが、まず糸玉から引き出した糸を左手にかけていきます。左手の平を自分のほうに向けていただいて、糸端を小指の外側、薬指と中指の内側、人差し指の外側の順に渡していき、糸端は人差し指からへの平に来るように渡します。次に、手のひらに渡した糸を親指と中指でつまみ、人さし指を立ててわたっている糸をピンと張ります。これで、糸かけが終わりました。

 - 編み物

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

編み物の初心者さん向け!棒針について分かりやすい説明

棒針の持ち方 編み物はかぎ針でも棒針でも効率のいい持ち方があります。 棒針には「 …

100均でも揃う!編み物グッズあれこれ!

100円ショップには、編み物をする道具がいっぱい揃っています。 まずは100円の …

【無料編み図】旬の編み物ニットベストは何かと使える!じゃあ編んじゃおう♡

編みモノ女子の皆さんこんにちは! 今回はベストについてちょっと語らせて貰いたいと …

レース編みに使う道具と材料のこと

レース編み、始めてみたいけど複雑で難しそう。 あんなに複雑な模様がいろいろ作れる …

ハンドメイドの販売、特に編み物を売る時に気を付けること

自分で作品を完成させることができたら、今度は販売してみよう!と考える人も多いと思 …

毛糸の写真
鎖編みと引き抜き編みでお花モチーフを作ってみましょう

かぎ針編みの本には「編み図」というものが載っています。これは料理でいうところの「 …

編み物・・ビーズを使ったシュシュの簡単な作り方

リネンの糸でビーズを編みこんだシュシュは可愛くて、涼しげですね。 ナチュラルカラ …

【かぎ針編み方】初心者でも簡単に作れる!四角い雑貨の作り方

編物で使用するかぎ針とは、その名の如く、先がカギ状になっている針のことです。 作 …

かき編み上達のための、色替え練習と虹のモチーフ作り

こま編みをしながら、途中で糸の色を変えてみましょう。 編み方はこま編みです。 糸 …

【編み物で帽子!】春夏秋冬楽しめる!ニット帽、始めてみませんか?【無料・有料編み図】

編みモノ女子の皆さんこんにちは! 今回は、みんな大好きニット帽にズームイン☆ 手 …