ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

インテリアにもなる編み物を編もう!

   


インテリアになる編み物と聞いてまず思いついたのが、モチーフを何個もつなげて作るベッドカバーやソファーカバーです。
https://www.creema.jp/item/1061487/detail
掛けているだけでお部屋が温かい雰囲気になります。
同じ作業の繰り返しなのでちょっと根気がいりますが、出来た時の達成感は素晴らしいでしょうね。

次に思いついたのが、今とても人気のあるフックドゥのスパゲッティで編むラグマットです。
https://www.youtube.com/watch?v=pRY6EMnKkVw
この糸は前からとても気になっているのですが、ラグマットの他にカバンが編めたりタッセルにしたりいろんな物が作れるそうです。
http://plus-bluegray.com/pufu
クッションにしても素敵です。
ダイソーにも“Tシャツヤーン”という商品名で同じような糸がありますが、とても人気でなかなか店頭に並んでいるところを見る事が出来ません。
ただ1玉9メートルしかないので、大きな物を作るにはかなりの個数が必要になりそうです。
スパゲッティやTシャツヤーンなどを使った作品は、編み方も難しいものはあまり出てこないし、糸も使うかぎ針も太いのでザクザク編めて出来上がるのも早いと思います。

私はこれくらいしか思いつかなかったのですが、調べてみるとインテリアになる編み物はとてもたくさんありました。
http://www.ronique.net/free_patterns/b/
ここではいろんな作品が紹介されています。
しかも作り方の説明までしてくれているのでとても助かります。
編み物でリースは以前作った事があったのですが、お月見のだんごやハロウィンのかぼちゃを編むなんて思いつきもしませんでした。

https://folk-media.com/289822
ここでは極太の毛糸を使ったブランケットなども紹介されています。
とてもおしゃれで素敵ですが、使う毛糸の量を考えると私には手が出せない作品です。
多肉や印鑑スタンドはとても可愛くてお気に入りでした。

https://matome.naver.jp/odai/2135589192818532501
大きな物はちょっと大変ですが、ドイリーのガーランドはすぐに出来そうです。
ドイリーの編み方はいろいろ紹介されていますし、簡単なモチーフもつないでガーランドにする事が出来ます。
バスケットはクラフトバンドでは編んだ事があるのですが、ニット素材でもかわいいですね。
ニットのランプシェードはビックリでした。

毛糸を編む。
私の中ではマフラーや帽子、セーターなどの身に着けるものを作る事が前提にあったのですが、こんなにいろんなシーンで使えるものなんだと初めて知りました。
難易度など作るものによって変わってきますが、基本的な編み方で出来る物も多いです。
編み物は冬のイメージですが、使う糸によってオールシーズン楽しめるので、私もいろいろ挑戦してみたいと思いました。

 - 編み物

  関連記事

帽子の編み物って絞り方が難しい!そんな時はコツをマスターしよう!

ニットの帽子を作る時、なるべく簡単に作りたい場合は、棒針や輪針で筒状に編んでトッ …

編み物初心者でも簡単!かぎ針縫い小物の作り方「お花モチーフ編」

お花のモチーフ 細編みとくさり編みを使って編む、かぎ針編みの基礎がたくさんつまっ …

編み物タイム♪かぎ針で編むモチーフ3種の編み方基礎

かぎ針で編むことが多い「モチーフ」ですが、このモチーフにはとても多くの種類があり …

編み物で円形に編む方法を解説します。

覚えておくといろんなところで使える円の編み方。 今回は簡単にコースターを作ってみ …

活用しなくちゃもったいない!編み物女子必見のオススメ無料編み図サイト5選

編みモノ女子の皆さんこんにちは! 書店にたくさん並ぶ編み物本も気になりますが、イ …

[中級者向け]毛糸の帽子の編み方

長々編みで毛糸の帽子を作りましょう。初めて作った理由は、耳までカバーするものが欲 …

おすすめ手芸サイト『無料の編み図・型紙編』

私は何か作りたいものがあると、「まずは無料の編み図や型紙がないかネットで探す」を …

編み物初心者でもわかる!説明が分かりやすい「かぎ針編み」のブログ3選

これからかぎ針編みを始める方、始めたばかりの方におすすめしたいブログをご紹介しま …

レース編みに使う道具と材料のこと

レース編み、始めてみたいけど複雑で難しそう。 あんなに複雑な模様がいろいろ作れる …

ハンドメイドの販売、特に編み物を売る時に気を付けること

自分で作品を完成させることができたら、今度は販売してみよう!と考える人も多いと思 …