ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジンの型を通販で購入後に後悔しない為に|ラフスケッチのすゝめ

   

rejin_katatuhan2
今は検索すれば何でも見つかる時代なので、レジンの型も然り、楽天市場などで検索すれば豊富にヒットします。欲しい型のイメージが既に決まっている場合などは、先に「種類の豊富な店」を限定して探すよりも、ありとあらゆるネットショップ全体から検索して絞り込む方が遥かに効率的です。

特にデザインに拘らない場合は、100円ショップでも比較的豊富な種類の型が入手可能です。最近では型を自作してしまう方法なども検索すれば出てきます。また、飽きてしまった方がオークションに出品しているケースも見かけるので、型を入手する手段はいくらでもありそうです。

ここでは敢えて隠れ家的なショップを紹介しておきます。

■UVレジン材料・ハンドメイド用パーツ専門店| 隠れ工房 Green Ocean

http://shop-green-ocean.com/
レジンに特化した品揃えなので、レジン用に複数のパーツや資材を大量まとめ買いしたい場合には重宝するのではないでしょうか。

■美和田屋(びわだや)樹脂レジンアクセサリー材料の店

http://biwadaya.shop-pro.jp/
レジン樹脂アクセサリーの材料専門店です。
シリコン型・モールドの品揃えは少なそうですが、レジン用のパーツが勢揃いしている感があって頼もしいです。

■UVレジン|Couturier[クチュリエ]|フェリシモ

http://www.felissimo.co.jp/couturier/wk47926/
こちらには初心者向けのキットが沢山あります。
型が単品で販売されているわけではないですが、先ず何から揃えれば良いのか分からないと言う初めてさんには特にお勧めです。

因みに私の場合は、まず100円ショップで物色する事から始めます。イメージに合う物があれば迷わず購入します。100円ショップに無い場合、手芸店へ足を運びます。少々お高いので悩みますが、もしイメージに合えば購入します。

自身のフットワークだけでは、どうしてもイメージに合う型と出会えない!

そんな場合に初めてネット検索スタートです。ネット上には沢山あり過ぎて目移りしてしまいます。事前に決めていた自分のイメージが揺らぎ始めます。結局一つには決められず、かと言って一気に沢山入手するのも気が引けて、購入意欲が失せてしまうと言うのが恒例のパターンです。

レジン用の型などは、あれもこれも持っていたところで、それら全てを使いこなすのは至難の業です。作りたい物のデザインを最初にラフスケッチしておく。イメージが揺るがないように強い気持ちで商品検索に挑む。これが失敗買いを防ぐコツではないでしょうか。

 - レジン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

レジンを固める機械のオススメと注意点。電子レンジでも固まる?

UVレジンを硬化するには、大きく分けて2つあります。 まず一つ目は、「日光に当て …

レジンは有害?安全性を知りたい!

近年、種類や販売店も増え、手軽に身近に手に入れる事が出来るようになった「レジン」 …

レジン作業中に出た気泡を消す脱泡方法は?

レジンの作業で、一番細かな作業は、レジン液を流し入れた時に出来てしまった気泡を消 …

アイディア次第!身近なものもレジンのパーツに!?

レジンの作品の中に入れるものを考える時間はとても楽しいものですよね。 ですが、資 …

100円ショップのシールを使って、簡単レジンストラップの作り方

今回は、プードルレジンストラップの作り方を紹介したいと思います。 100円ショッ …

レジンと合成樹脂の違いは?(エポキシ樹脂とUVレジン液)

最近では、「樹脂」「レジン」という言葉をよく耳にするようになりましたね。 でも、 …

レジン液をマニキュアで着色してみよう

レジン液には、透明のクリアカラーだけでは無く、既に着色されたカラーのレジン液も売 …

【簡単】初めてさんのためのUVレジンアクセサリーの作り方【初心者向け】

透明感がありガラスのような見た目ながらも、自分好みのアクセサリーなどをお手軽に製 …

初心者でも簡単!ミール皿を使ったレジンアクセサリーの作り方

様々なパーツを閉じ込めるだけで簡単にオシャレなアクセサリーが作れる「レジン液」。 …

レジン液でのにじみを防止する方法

レジンは液体ですので、紙や布などは直接レジン液を注いでしまうと、どうしてもにじん …