ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジンと合成樹脂の違いは?(エポキシ樹脂とUVレジン液)

      2016/09/15

4091-2
最近では、「樹脂」「レジン」という言葉をよく耳にするようになりましたね。
でも、「よくわからない…?」と思っている方も多いのではないでしょうか?
ここでは「樹脂」「レジン」について説明させていただきます。

そもそも「レジン」と「樹脂」は同じものなのです。
「樹脂」を英語で「レジン(Resin)」と言うのです。

では、「樹脂」って何?!

一般的に「樹脂」と呼ばれるものには大きく分けて「天然樹脂」と「合成樹脂」の2種類に分けられます。
先ほど、「樹脂」を英語で「レジン」と言うと話しましたが、正確には、「天然樹脂」のことを「レジン」と呼ぶのです。

「天然樹脂」と「合成樹脂」の違いは?!

まず、「天然樹脂」とは、松脂(まつやに)や琥珀(こはく)などに代表されるような動植物が分泌する有機物のことです。
天然樹脂は透明で固く、加熱すると柔らかくなり、液状に溶けてしまう性質を持っています。

次に「合成樹脂」とは、「天然樹脂」によく似た外観や性質を石油から人工的に作りだしたもののことを「合成樹脂」と呼んでいます。
解りやすく言うと「プラスチック」が「合成樹脂」ということです。
この「天然樹脂」に似せて作りだした「合成樹脂」は、塗料や接着剤などと同じような使われ方をされていいたために、どちらも同じ「樹脂」と言う言葉で一つにまとめられてしまったのですが、分子構造的には全く別物になるのです。

 - レジン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

100円ショップのシールを使って、簡単レジンストラップの作り方

今回は、プードルレジンストラップの作り方を紹介したいと思います。 100円ショッ …

意外と簡単?! UVレジンで宇宙塗りに挑戦しよう!

大人気の手作りレジンアクセサリー。 今回は青とグラデーションが幻想的な魅力を放つ …

レジン液でのにじみを防止する方法

レジンは液体ですので、紙や布などは直接レジン液を注いでしまうと、どうしてもにじん …

レジン作品をきれいに研磨する方法と道具

レジンは、艶々の透き通る輝きが何よりもの魅力ですよね。 その輝きを出すためにも、 …

レジン×ビーズに挑戦してみよう!

今回は、レジン×ビーズについて紹介いたします。 様々な形があり、キラキラとしたビ …

レジン作業中に出た気泡を消す脱泡方法は?

レジンの作業で、一番細かな作業は、レジン液を流し入れた時に出来てしまった気泡を消 …

レジンに絵を描く!?オリジナルイラストを封入する方法3パターン

レジン作品を作っていると、もっとオリジナルの作品を作りたい!と思うことありません …

[アクセサリーの材料]100円ショップのUVクラフトレジン液、特徴とおすすめの使い方

今回は、DAISOさんで販売されているレジン3種類の特徴と使い方、パーツの選び方 …

レジンアクセサリーで利用するおすすめ材料の紹介

今、ハンドメイド好きの方にレジンクラフトが大人気です。レジンクラフトとは、透明な …

初心者でも簡単!ミール皿を使ったレジンアクセサリーの作り方

様々なパーツを閉じ込めるだけで簡単にオシャレなアクセサリーが作れる「レジン液」。 …