ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

初心者でも簡単!ミール皿を使ったレジンアクセサリーの作り方

      2016/12/04

様々なパーツを閉じ込めるだけで簡単にオシャレなアクセサリーが作れる「レジン液」。
初めての方でも入りやすいのが「ミール皿」を使った作り方です。
枠だけでは無く、底もありお皿のような形になっているものです。
「ミール皿」も様々な形のものがありますが、初めての方は、丸やハート等の曲線のものよりも、三角や四角等の直線ものを選ぶ方が作りやすいでしょう。

材料ですが、「UVレジン液」「ミール皿」「ザイルフィルム・ペーパー」等、手芸品店は勿論ですが、100円ショップでも簡単に手に入れる事が出来ますので、お試し感覚で始めて見る事が出来るのではないでしょうか。

では、シンプルな作り方を紹介致します。

材料

  • UVレジン液
  • ミール皿
  • デザインフィルムやデザインペーパー(100円ショップではセットで売られています。)

作り方

1.デザインペーパーをミール皿の形にカットします。
ミール皿の上にデザインペーパーを乗せ、デザインペーパーにミール皿の跡を付けるように、指で押しつけてください。

画像のような跡を付けたら、その跡をカットしていきます。
気持ち大きめにカットして、微調整すると良いでしょう。
多少サイズが違っても、目立たないので大丈夫です。

2.ミール皿にカットしたデザインペーパーを乗せ、レジン液を少し流しいれます。
爪楊枝を使って、レジン液を広げ、気泡が有れば、爪楊枝で潰すか、取り除いてください。ドライヤーで温めると気泡が無くなります。
また、ミール皿とデザインペーパーの間に空気が入らないように爪楊枝で丁寧に押し付けてください。空気が残っていると、硬化中に気泡が出て来てしまいます。

3.硬化します。

4.レジン液を入れ、デザインフィルムをカットして配置します。
爪楊枝を使ってレジン液を広げ、デザインフィルムの位置を調整しながらレジン液の中に閉じ込めてください。
ここでも、2同様気泡に注意して行います。

5.硬化します。

6.ここで完成でも構いませんが、最後にレジン液を流し込み、お好みでぷっくり感を出すと可愛らしく出来ます。

画像のものは、4.5.の工程を2回行い、花と文字に遠近感を出してみました。

ほとんどのミール皿には、アクセサリーにし易いように、穴が付いています。
チェーンを通して、バッグチャームにしたり、ペンダントにしてネックレスにしたり、ストラップやキーホルダー等にしてみてください。

まずは安い材料で試してから、本格的な材料で作ってみるのが良いかもしれませんね。
100円ショップでは、キットで売られているものもあり、デザインペーパーもミール皿の形で印刷されているので、そのままカットすればいいだけなので簡単に作る事が出来るようになっています。
是非試してみてください。

 - レジン

  関連記事

造花を使ったレジンアクセサリー作り方

レジンはパーツをレジン液に閉じ込めるだけでは無く、レジン液でコーティングするとい …

レジン作品をきれいに研磨する方法と道具

レジンは、艶々の透き通る輝きが何よりもの魅力ですよね。 その輝きを出すためにも、 …

レジンで「夜空模様」の作り方。初心者でもできる!

レジンに興味のある方は、目にする事も多い「夜空模様」。 「宇宙塗り」や「銀河塗り …

[アクセサリーの材料]100円ショップのUVクラフトレジン液、特徴とおすすめの使い方

今回は、DAISOさんで販売されているレジン3種類の特徴と使い方、パーツの選び方 …

ダイソーで買えるクラフトレジン商品

初めてレジンに挑戦したい人、「とりあえずどんな感じかやってみたいな!」「一度作っ …

レジン×ビーズに挑戦してみよう!

今回は、レジン×ビーズについて紹介いたします。 様々な形があり、キラキラとしたビ …

レジン作品をキレイに仕上げるポイントとアクセサリー加工に失敗しないコツ

完成したレジン作品をアクセサリーに加工する時にバリの処理や、作品の表面やサイドの …

レジン作品
レジン液のUVタイプと二液タイプの違いとは?それぞれのメリット・デメリット

レジンクラフト、という言葉が一般的に知られ始めて量販店でも専用のコーナーがちらほ …

簡単さ重視!初心者向けレジンキットのご紹介

これからレジンをやってみたいとお考えの方は“色付けやデザインが難しそう” “そも …

羊毛フェルトとレジンでふんわり猫モチーフのアクセサリー

ふわふわでかわいい羊毛フェルトの作品作りは根強い人気ですよね。最近ではキャラクタ …