ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

初心者でも簡単!ミール皿を使ったレジンアクセサリーの作り方

      2016/12/04

様々なパーツを閉じ込めるだけで簡単にオシャレなアクセサリーが作れる「レジン液」。
初めての方でも入りやすいのが「ミール皿」を使った作り方です。
枠だけでは無く、底もありお皿のような形になっているものです。
「ミール皿」も様々な形のものがありますが、初めての方は、丸やハート等の曲線のものよりも、三角や四角等の直線ものを選ぶ方が作りやすいでしょう。

材料ですが、「UVレジン液」「ミール皿」「ザイルフィルム・ペーパー」等、手芸品店は勿論ですが、100円ショップでも簡単に手に入れる事が出来ますので、お試し感覚で始めて見る事が出来るのではないでしょうか。

では、シンプルな作り方を紹介致します。

材料

  • UVレジン液
  • ミール皿
  • デザインフィルムやデザインペーパー(100円ショップではセットで売られています。)

作り方

1.デザインペーパーをミール皿の形にカットします。
ミール皿の上にデザインペーパーを乗せ、デザインペーパーにミール皿の跡を付けるように、指で押しつけてください。

画像のような跡を付けたら、その跡をカットしていきます。
気持ち大きめにカットして、微調整すると良いでしょう。
多少サイズが違っても、目立たないので大丈夫です。

2.ミール皿にカットしたデザインペーパーを乗せ、レジン液を少し流しいれます。
爪楊枝を使って、レジン液を広げ、気泡が有れば、爪楊枝で潰すか、取り除いてください。ドライヤーで温めると気泡が無くなります。
また、ミール皿とデザインペーパーの間に空気が入らないように爪楊枝で丁寧に押し付けてください。空気が残っていると、硬化中に気泡が出て来てしまいます。

3.硬化します。

4.レジン液を入れ、デザインフィルムをカットして配置します。
爪楊枝を使ってレジン液を広げ、デザインフィルムの位置を調整しながらレジン液の中に閉じ込めてください。
ここでも、2同様気泡に注意して行います。

5.硬化します。

6.ここで完成でも構いませんが、最後にレジン液を流し込み、お好みでぷっくり感を出すと可愛らしく出来ます。

画像のものは、4.5.の工程を2回行い、花と文字に遠近感を出してみました。

ほとんどのミール皿には、アクセサリーにし易いように、穴が付いています。
チェーンを通して、バッグチャームにしたり、ペンダントにしてネックレスにしたり、ストラップやキーホルダー等にしてみてください。

まずは安い材料で試してから、本格的な材料で作ってみるのが良いかもしれませんね。
100円ショップでは、キットで売られているものもあり、デザインペーパーもミール皿の形で印刷されているので、そのままカットすればいいだけなので簡単に作る事が出来るようになっています。
是非試してみてください。

 - レジン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

これはおすすめ!レジンに対応出来る格安のUVライト!

UVレジンをするのに持っていると便利な「UVライト」。 UVレジン液は太陽光で硬 …

レジンで作るビジューピアス!材料・準備・作り方

自分好みのアクセサリーを見つけるのって意外と難しいですよね。 微妙なサイズや値段 …

レジン×ビーズに挑戦してみよう!

今回は、レジン×ビーズについて紹介いたします。 様々な形があり、キラキラとしたビ …

レジン作業中に出た気泡を消す脱泡方法は?

レジンの作業で、一番細かな作業は、レジン液を流し入れた時に出来てしまった気泡を消 …

レジン作品をトップコートで仕上げるコツは?

せっかく作ったレジン作品、出来るだけ長期間美しく奇麗な状態で保管したいですよね。 …

レジンで指輪を作ってみよう!

レジン作品は平面の台座にパーツを閉じ込める作品を作ることが多いと思いますが、一見 …

レジンで作る簡単かわいいピアス【作り方】

手軽に透明感のあるアクセサリーが作れることで人気のレジンですが、その軽さも魅力の …

レジンで使用するオススメのヤスリ

材料も手軽に手に入れる事が出来る為、人気のレジンですが、仕上げのひと手間でぐんと …

レジン液をマニキュアで着色してみよう

レジン液には、透明のクリアカラーだけでは無く、既に着色されたカラーのレジン液も売 …

アイディア次第!身近なものもレジンのパーツに!?

レジンの作品の中に入れるものを考える時間はとても楽しいものですよね。 ですが、資 …