ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

ペットボトルのキャップで作る手作りかわいいプチハットの作り方アイデア!

   

飲料を購入する時、缶や瓶と違って全て飲みきれなくても蓋をして保管が出来る、ペットボトル飲料を選ぶ方も多いでしょう。
そのペットボトルのキャップと端切れを使ってリサイクル工作をしてみませんか?!

ここでは、様々な用途に使えるかわいい「プチハット」をご紹介致します。
布のカラー、絵柄によって全く違う雰囲気が出せる為、ついつい何種類も作りたく止まらなくなりますよ!

材料

  • ペットボトルのキャップ 1個
  • リボンやレース等お好きなデコレーション
  • フエルト
  • 厚紙(牛乳パックが丈夫でオススメ)
  • 梱包用スポンジ(あれば)
  • はさみ
  • ボンド
  • 両面テープ

準備

それぞれカットしておきましょう。
布をカットする時は、完成図を思い浮かべながら、絵柄の向き等に注意してカットしましょう。

布…A:直径5㎝の円(上の部分)
B:直径7.5㎝の円(つばの部分)
C:2.5㎝×12㎝(側面)
梱包用ポンジ…直径3㎝の円(お肉などのトレーでも代用可)
フエルト…直径4㎝の円
厚紙…直径5.5㎝の円

作り方

上部の作成
ペットボトルの側面に両面テープをぐるりと一周貼る。
ペットボトル上部にスポンジを貼り、上からAの布をかぶせるように貼る。
(スポンジを入れる事でぷっくり感が出て可愛らしいシルエットになります。
フエルトを数枚重ねたり、綿を入れても良いでしょう。)
Bの長辺片側0.5mmと短辺片側1㎝を裏へ折り、折った上から両面テープで押さえます。
長辺の折った方がキャップの上に来るようにし、折った短辺からキャップの側面に巻き付けます。
巻き終わりは、余った布を内側へ折り長さを調節したら、両面テープで貼り付けます。
下の余分な布にボンドを付け、キャップの内側に折り込むように貼り付けます。

つばの部分を作成
Cの布の中央に厚紙を載せ、のりしろ部分がわかるように印をつけます。
のりしろに印の所まで切り込みを入れます。約1㎝間隔でぐるりと一周入れてください。
のりしろにボンドを塗り、厚紙に貼り付けます。
切り込みを入れた一切れずつ丁寧に貼りましょう。
裏の厚紙が見えている部分をフエルトで隠すようにボンドで貼ります。
最後に上部とつばをボンドで付けたら完成です

お好みで、レースやリボン、ビーズなどでデコレーションしてみましょう。

アレンジして、色々な形の帽子を作りましょう

布では無く麻紐を巻き付ければ、夏らしい麦わら帽子が作れます!

この場合、キャップの中央に穴をあけ、外側から紐を通し、内側に玉留めをして抜けないようにします。
後は、キャップにボンドを塗って紐が動かないように抑えながらぐるぐると巻き付けていくだけです。(こまに紐を巻き付けるようなイメージで。)
つばの厚紙は先にキャップ付けておき、紐は一気につばまで巻いていきましょう。
巻き終わりも玉留めなど必要なく、ボンドだけでとまります。

つばの大きさ、形を変えたり、キャップをつばの中央でなく少しずらしたりすると、それだけでまた違った帽子も作れますよ。

そして裏に、ヘアクリップやヘアゴムを付ければ、ヘアアクセサリーの完成です。

ヘアクリップは、ワンちゃんなどペットにもピッタリなサイズでとてもかわいいです。
人形にも合いますね!

他にも磁石、ナチュラルピン、ストラップ、バッヂなどにも付けられます。
ボンドでは付きにくく、縫い付けた方が良いものは、先にフエルトに縫い付けてから、本体の帽子に貼り付けてください。
物によって臨機応変に進めてみてください。

更にアイデアとして…
☆好きな野球チームのバンダナでキャップ帽を作って、仲間とお揃いで付けて応援すれば一体感UP!

☆好きなブランドのラッピングリボンを目立たせてデコレーションすれば、世界で一つのオシャレなブランド雑貨の出来上がり。
キャップだけで無く、リボンまでもリサイクルできちゃいました!

☆蓋の中に鈴を入れてつばを付ければ、帽子型の鈴の完成です。
見た目だけでなく見えない部分も変化を付けてみてはいかがですか?

☆裏に写真たてのような窓を作って名札にしてみる事も出来ますよ。

キャップのサイズも様々です。
イメージに合ったサイズを探してみましょう。

ペットボトルのキャップは飲料によって直径や高さが様々なのです。
また、飲むヨーグルトのキャップだと一回り大きいサイズになります。
更に大きいサイズを作りたい時は、ペットボトルの底をカットして作る事も出来ます。
他にもコーヒーや、スプレー等、色々な蓋を探してみると、予想外の所からいいアイテムが出て来るかもしれませんよ!

ただし、出来るだけ軽いものを選びましょう。

用途にもよりますが、ヘアアクセサリーにするには、重量があると落ちてきてしまうので向きません。
どうしても、重さの有るものや、サイズの大きいもので作る場合はヘアクリップを2個付けるなどしてみてください。

当然のようにゴミとして捨ててしまうものも、アイデア次第で何かかわいい作品が生まれるかもしれません!
例え失敗しても、捨ててしまう予定だった物なので気にしない。
是非、リサイクル工作をたのしんでみてください。

 - ハンドメイド総合

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

100均でハンドメイドリメイク☆2種の小物(ピアス)収納の作り方

アクセサリーは何種類も持っていることが多く、コーディネイトに合わせて選べる楽しみ …

通販OKのおすすめ手芸用品店でHappyハンドメイド生活!

手芸が大好きな皆さんに聞きました! あなたのおすすめ手芸店はどこですか?便利な通 …

バザー販売にぴったり!ハンドメイドで簡単な制作アイデア

幼稚園などで開催される「バザー」 見るのはとっても楽しいです。でも出店するとなる …

100均のウッドピンチまとめ

ウッドピンチと一口に言っても色々とありますよね? ダイソーさんのものであったり、 …

アレンジ自在!簡単レジ袋収納のハンドメイドアイデア集

レジ袋はどんどん溜まっていき、てきとうにギュッと縛ってしまっておくとかさばるもの …

クリスマスリースを作るためのおすすめキットの紹介

クリスマスは、ツリーを飾ったり、プレゼントを用意したり、笑顔が溢れる一大イベント …

ハンドメイド作品販売時のタグを印刷してくれる業者さん紹介

ハンドメイド作品をフリーマーケットやバザーで販売するとなると、「買ってくれるかな …

あなたの布小物作品を、他の誰かに。ハンドメイドマーケットで販売してみましょう

心を込めて作ったもの。大切にしてくれる人に譲れたら・・・。 今はパソコンやスマホ …

女の子ウケの良い可愛いポップの作り方

今回は、ハンドメイドやDIYのフェスなどの女の子がメインとなるような所で使うポッ …

フリマで目立つ!簡単カワイイポップの作り方

皆さんフリマなどで売り上げUPの為に色々な工夫をされているかと思います。 でもど …