ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

紙のブックカバーは自分で折れる!【作り方】好きなデザインで作ってみましょう。

   

book2192-2
本を買った時、持ち運ぶ時、ブックカバーをかける場合があります。
特に書店ではそのお店独自のデザインカバーをかけてくれるので、色々な書店のものを比べてみるのも面白いですね。
お店によってはいくつかのデザインから好きなカバーを選ばせてくれるところもあります。
紙製ですがとてもおしゃれなものもあり、わざわざそれ欲しさに特定の書店まで行く人もいるくらいです。

このようなブックカバーは、自分で作ることもできます
文庫本なら、A4サイズの紙でできちゃいます。
「あ!それなら・・・」と、ひらめいた人もいるでしょう。
そうなんです。好きな絵や写真をプリントアウトして使うこともできますね。
そして、ブックカバーのテンプレートをダウンロードできるサイトもあるのです。

では、カバーに使う紙とその折り方について、文庫本サイズを例に見ていきましょう。

ダウンロードサイトからプリントして作る

ブックカバー・作り方・紙(テンプレートで作る)
そのままダウンロードすれば文庫本サイズ。拡大比率によって、ビジネス書まで対応できます。
かっこいいものからかわいいものまで、たくさんのデザインが揃っています。

⇒ブックカバーデザイン無料配布サイト「Book Style」
http://bookstyle.xyz/

⇒本の洋服屋
http://chobitt.com/book/

包装紙で作る

ブックカバー・作り方・紙(包装紙で作る)
お気に入りのお店の包装紙を使っても、100均などで売っているクラフトペーパーでもOKです。
オリジナルにしたいなら、マスキングテープやシールでデコレーションすると素敵なカバーができあがります。

紙袋で作る

ブックカバー・作り方・紙(紙袋で作る)
洋服や雑貨のお店の中には、ショップバッグがとてもかわいいところもあります。
また、ブランドショップならそのロゴが入っていたりテーマカラーになっていたりして、そのまましまっておくのは勿体ないような紙袋などもあります。
それなら、切り開いてブックカバーにするのもおもしろいです。
持ち手部分を使いたいときは、カッターなどを使って破れないように持ち手を外しましょう。底を開いて、使いたい絵柄のところをカットして使います。

ブックカバーの折り方

ブックカバー・作り方・紙(ブックカバーの折り方①)
ブックカバー・作り方・紙(ブックカバーの折り方②)

  1. ブックカバー用の紙を用意します。
  2. 本の高さを確認して、3mmくらい余裕を持たせて上端と下端を折ります。
  3. 本の厚さを確認して、まず表紙を入れるポケット部分を折ります。
  4. ポケットに表紙を差し込んで本を閉じた状態で裏表紙の折り目を決めます。
  5. 裏表紙のポケット部分を折り、差し込んだらできあがりです。

折り方を覚えれば、他のサイズの本にも自分の好きなブックカバーをかけることができますね。
電車の中やカフェで、ちょっと見せたくなるようなカバーを作ってください。

 - ハンドメイド総合

  関連記事

北欧なソーイングボックスが可愛い!通販でも買える!

「北欧」とはどこの国でしょう。 ヨーロッパ北部の国々。スウェーデン、デンマーク、 …

もってるとこんな時に便利!ソーイングクリップ!

手芸用品は手芸店に行かないと買えないなんてことはありません。 今は100円ショッ …

自宅で稼ぐ!ハンドメイド販売のコツをご紹介!

ハンドメイドの作品を作って作品を売る場合、ハンドメイドイベント・委託販売・ネット …

あなたの布小物作品を、他の誰かに。ハンドメイドマーケットで販売してみましょう

心を込めて作ったもの。大切にしてくれる人に譲れたら・・・。 今はパソコンやスマホ …

ウッドピンチを可愛くデコってみよう!

シンプルなウッドピンチをデコって可愛くリメイクする方法をご紹介しようと思います。 …

ハンドメイド用ペンチを正しく選んで細部まで綺麗なピアスに仕上げる

アクセサリーをハンドメイドするのに必須の道具、ご存知ですか? 何となく、ぼんやり …

ソーイング初心者向けのおすすめキット紹介

初めて何か作ってみようかな、と思っている人。やっとミシンを用意して次は材料を買う …

通販OKのおすすめ手芸用品店でHappyハンドメイド生活!

手芸が大好きな皆さんに聞きました! あなたのおすすめ手芸店はどこですか?便利な通 …

ハンドメイドの販売・購入アプリの比較してみた!

スマホだけでなくタブレットを使用する人を見かけることも多くなりましたが、それらで …

ハンドメイドの作家名を決めるには?

ハンドメイド作品を紹介・販売する場合、決めておきたい『作家名』。 本名の方もいら …