ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

ブックカバーを作るときのポイント!本のサイズを確かめよう

   

book2185-2
本を買う時、大抵は文庫本を買う時ですが店員さんに聞かれます。

「カバーはかけますか?」

私はほぼ毎回「結構です。」と答えます。そして、家に帰ってから自分の好きなブックカバーをかけるんです。
買ったものもあれば出版社のキャンペーンでもらったものもあります。
作ったものもあります。
ブックカバー・サイズ(ブックカバー作成例)
いくつかあるカバーの中から、その時の気分とか買った本に合いそうだなと思った物を選びます。好きなカバーをかけると読むのも楽しみになるし、持ち歩きたくなります。

ブックカバーを自分で作ると、いろいろなテイストでできるので面白いです。
スピン(紐のしおり)を付けたり、同じ布でしおりを作ったりもできます。

私も作ってみようかな、と思ったらまず本のサイズを確認してください。
文庫、新書など本には色々なサイズがあります。
ブックカバー・サイズ(本のサイズ①)

文庫本(A6) 約148×105mm 文庫本
新書 約176×112mm コミックなど
単行本(B6) 約182×128mm 一般書籍など
A5 約210×148mm 豪華版・完全版コミック、教科書など
B5 約257×182mm 週刊誌など
A4 約297×210mm 写真集、小冊子など

A4サイズは企業の資料や各団体で発行する小冊子などが多いですが、写真集や雑誌の一部ではA4変形サイズも用いられています。

学校で使うようなノートは一般的にB5サイズのものが多いです。
また、DVDのパッケージは単行本と同じくらいのサイズです。

これらの本のサイズと厚みを考慮して、ブックカバーを作ります。
厚みはページ数によって変わりますので、本が変わったときにも対応できるようにある程度調節可能な片側差し込み式のブックカバーがおすすめです。
ブックカバー・サイズ(本のサイズ②)
作り方によっては型紙の形やサイズ、どこに縫い代をつけるかは変わりますが、ひとつ例を挙げてみましょう。

ブックカバーの型紙例

横:(本の横×2) + 本の厚さ + 13cm(余裕1cm+ポケット部分5cm+差し込み部分7cm)
縦:本の縦 + 余裕1cm

実際に布を立つときは上記に縫い代をプラスします。

カバーは、たまに本以外にもかけたくなる時があります。
ノート、手帳、ファイルなど、何にでもOKな気がしませんか。
勉強や仕事で使うノートにもカバーをかけると、授業や会議がちょっと楽しみになるかもしれません。
好きなものが周りにあると、確実に気分が上がります。
本でも手帳でも、あまり手作り感を出したくないときは無地で作ればシンプルな布表紙の本のようになりますよ。

ラミネート加工の生地を使っても、市販品っぽく出来上がります。
外出先や日常で使うものだからこそ、楽しく作って楽しく使いましょう!

 - ハンドメイド総合

  関連記事

女の子ウケの良い可愛いポップの作り方

今回は、ハンドメイドやDIYのフェスなどの女の子がメインとなるような所で使うポッ …

フリマで目立つ!簡単カワイイポップの作り方

皆さんフリマなどで売り上げUPの為に色々な工夫をされているかと思います。 でもど …

超簡単!立体ポップ&スイングポップの作り方

今回は立体的なポップの作り方を、お手軽にドコにでもある材料を使って作る作り方をご …

毛糸を手紡ぎしてみたい!失敗しない道具の選び方とは?

自分好みの毛糸がなかなか見つからない。自分で思い通りの毛糸を紡いでみたい。そんな …

ハンドメイドの販売・購入アプリの比較してみた!

スマホだけでなくタブレットを使用する人を見かけることも多くなりましたが、それらで …

ハンドメイド初心者でもできる!簡単ピアスの作り方★

手作りでピアスを作ってみたいけど難しそう。。。なんて、敬遠している方。 ポイント …

ハンドメイドの委託販売手数料まとめ

ハンドメイド作品を販売してみよう 色々作っているうちに、売れるのではないか? 沢 …

バザー販売にぴったり!ハンドメイドで簡単な制作アイデア

幼稚園などで開催される「バザー」 見るのはとっても楽しいです。でも出店するとなる …

ペットボトルのキャップで作る手作りかわいいプチハットの作り方アイデア!

飲料を購入する時、缶や瓶と違って全て飲みきれなくても蓋をして保管が出来る、ペット …

ハンドメイドの作家名を決めるには?

ハンドメイド作品を紹介・販売する場合、決めておきたい『作家名』。 本名の方もいら …