ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

こんな風に作れるの!?面白楽しいフェイクフードブロッコリーの作り方

      2016/08/23

3812-2
フェイクフードの中には、いったいどうやって作っているのか見当もつかないものがあります。
そういう作品に限って、特殊な素材を使っていたり高度なテクニックを要するものが多いのも事実です。
ブロッコリーは細かいツブツブ状の「つぼみ」を食べる野菜。
あの沢山の粒々はどうやって作ると思いますか?
意外な方法で作る野菜、ブロッコリーに挑戦してみましょう。

レシピ:一度やると病みつきに?ブロッコリーの作り方

難易度: ★★★★☆ 多少の慣れが必要ですが、実はそんなに難しくありません。
完成度: ★★★★☆ 人に見せればびっくりされるブロッコリーが作れます。
予算:  100円~500円(全材料を100均でそろえる場合の目安です)

用意するもの

【材料】

  • 樹脂粘土 (白 お手元になければ、100均ショップダイソーで購入できます。)
  • アクリル絵の具 (白・黄色・緑・茶色または黒)
  • ニス(水性・透明タイプ 100均ショップで購入できます。)

【道具】

  • 茶こしまたは油杓子 (金網状になっている物。作品の大きさによって目の細かさを選びましょう。100均で入手できます。)
  • カッターナイフ
  • ハサミ (小型の手芸用はさみがあれば便利ですが、普通の物でも大丈夫です。)
  • ピンセット (先が曲がっているタイプのものが使いやすいです)
  • 水彩筆 (先端が平らな平筆がベストです)
  • ティッシュ

手順

1.ブロッコリーの茎を作ります
ある程度の大きさがあるブロッコリーを作る場合は、最初に土台になる茎を作ります。
7・8mm程度までの小さい物であれば、茎を作る必要はありません。
必要がなければ、〔手順2〕まで飛ばしてください。

樹脂粘土を用意します。
粘土の量は、作りたいブロッコリーの茎のサイズを目安にしてください。
取り出した樹脂粘土をよくこねておきます。

ブロッコリーの茎の色を付けます。
薄い色なので、水性ペンがあれば黄色と緑を使って着色してください。
アクリル絵の具、水彩絵の具でももちろん構いません。
全体に白っぽいごく薄い黄緑色にしておきましょう。

茎の形を作ります。
最初に太く短い円柱状になるように転がして形を作ります。
円筒の一方の端をハサミで十文字にカットして4本に分け、さらに細く何本かに切り分けておきます。
これがブロッコリーの房の茎になります。
切り分けた1本づつを指で丸め、先が丸い状態にしておきます。
また、茎同士がくっつかないように少し押し広げておくと、房を付けたときにボリュームが出てきれいに仕上がります。

茎の何カ所かに小さく切り込みを入れます。
葉っぱが生えてくる芽の付け根です。
実物をよく見ると、らせん状に規則正しく並んでいることがわかりますが、サイズが小さければそこまでこだわらなくても良いでしょう。

小さい作品(1~2cm程度)を作る場合は、茎の先端をそこまで切り分ける必要はありません。
2本ないし3本に分かれるくらいに切り込みを入れておけば充分です。

ここまで出来たら、風通しの良い場所で乾燥させておきます。
大きなサイズで4~5日、2cm程度の物であれば2日程度で乾燥します。
(ダイソー樹脂粘土の場合です。粘土によって乾燥に時間がかかるものがありますので、それぞれのパッケージを必ず確認してください。)

2.ブロッコリーの芽の部分を作ります
さあ、いよいよお楽しみのブロッコリーの粒々を作りましょう。
金網を張った油杓子(揚げ物をすくうための金網のシャクシ)や、網目が大き目な茶こしなどがお勧めです。
金網部分ができるだけ丈夫で歪まないものを用意してください。
作りたいサイズに網目を合わせるのもポイントです。
小さい作品であれば、網目が小さめのものを使います。
あまり目の詰まった茶こしなどだと、粘土が上手く押し出せませんので、選ぶ際には気を付けてくださいね。

茎と同じように薄い黄緑色に着色した樹脂粘土を用意します。
できるだけ柔らかい状態で作業するため、よく練っておいてください。
粘土が固い場合は、ラップなどで水が入らないようにきっちりと包んだ上で熱湯で数分間湯煎をしておくと柔らかくなります。

金網を使って粘土を押し出していきます。
粘土を玉にして金網に押し付けます。
反対側から粘土が押し出されてきますので、できるだけ長くなるように粘土を広げすぎないように注意してください。
指でこすりつけるようにしながら、なるべく均一に押し出します。

押し出されてきた粘土を、ピンセットを使ってつまみ取ります。
この一つまみがブロッコリーの一房になります。
無理をしてあまり大きく取らず、無理なくきれいに取れる分だけをつまんでください。

つまみ取った粘土を、ブロッコリーの茎に貼りつけていきます。
中央から始め、全体にバランスよく付けていきます。
足りなくなったら粘土を足して改めて金網から押し出し、全体にまんべんなく房が付くように整えていきます。
もしそのままでは房が上手く貼りつかない場合は、木工用ボンドを使って貼ってください。

 - フェイクフード

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

まるで食品サンプル!フェイクフードの本格的握り寿司に挑戦!【マグロ・大トロ・イカ・サーモン・海老・たまご】

観光地で外国人向けに良く見かけるお土産といえば、お寿司のストラップ。 リアルに作 …

【フェイクフード初心者向け】ソースが決め手!カリカリに焼けたフェイクタコ焼きの作り方

縁日、というと真っ先に思い浮かぶ食べ物って何でしょうか。 綿あめ、りんご飴、チョ …

【フェイクフード初心者向け】切り口がみずみずしいリアルなキャベツの作り方

野菜はほとんどすべての食事に登場する素材ですね。 フェイクフードでも、さまざまな …

【フェイクフード初心者向け】超簡単!フェイクイクラの作り方

フェイクフード。 最近あちこちで目にするキーワードです。 お人形さんのドールハウ …

鮮やかでジューシー!簡単フェイクフード房ミカンとちょっと凝った丸ごとミカンの作り方

秋が深まってくると店頭に並ぶのが、鮮やかなオレンジ色でコロコロと愛らしいミカン。 …

カリっと揚がったフライドポテトの作り方!フェイクフード初心者でも簡単!【2パターン】

フライドポテト、お好きですか? 私は大好きで、ビールのお供にもハンバーガーの付け …

子供と一緒に作ろう!簡単フェイクフードかき氷の作り方3パターン

かき氷が新しいスイーツとして人気を集めていますね。 フワフワからシャキシャキまで …

【日本の伝統上生菓子】100均素材だけで作る!フェイクフード和菓子の作り方【5種類】

フェイクフードでお菓子といえば、スイーツデコで使うケーキやアイスが真っ先に思い浮 …

お弁当にいかが?コメ作りから始めるフェイクフードおにぎりの作り方

日本人のソウルフード、お米。 フェイクフードでは多くの作品でお米を使います。 ハ …

スライスしちゃいました!フレッシュでジューシーなフェイクフードトマトの作り方【2パターン】

八百屋さんの店頭でパッと目に飛び込んでくる赤。 トマトは植物とは思えないほどつや …