ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

ミサンガの有名なブランド5選!全部知ってる人はミサンガ通!

   

3243-2
日本では、Jリーグ開幕と共に一気に流行りだした願いを叶える為のマストアイテムの一つミサンガですが、今回はミサンガを扱うブランドをご紹介します。知っていればあなたもミサンガ通!?

CHAN LUU(チャン ルー)

天然石と革紐を使うアジアンテイストの独創的なアクセサリーを扱います。非常に丈夫に作られており使うほどアジのでる天然石・革紐が魅力的です。デザイナーのチャンルーが世界から集めた素材と自身でアジア・欧米・アフリカの文化を取り入れたオリジナルなアクセサリーです。現地の素材で現地の職人が手作りで加工しているので品質には定評があります。
雑誌にも多数掲載され芸能人にも愛用されています。ややお高めの値段設定ですが、何年も使えるアイテムとして大切な記念日などのいかがでしょうか。

Cruciane(クルチアーニ)

幸運の印である四つ葉のクローバーをモチーフとしカラフルなデザインで若い女性を中心に大人気になりました。リーズナブルでカラーも非常にたくさんあります。重ねて使うのが可愛くておしゃれのポイントになってます。海外セレブも愛用している話題沸騰のミサンガです。

ロンハーマン

アメリカのセレクトショップ、ロンハーマンです。シンプルでおしゃれということで日本国内だけでも13店舗があり人気が出てきています。それを証明しているのが最近話題のミサンガウォッチです。ミサンガウォッチを世に広めたのはロンハーマンと言われています。腕時計のベルト部分をミサンガに変えただけで雰囲気もガラッと変わります。色鮮やかなミサンガウオッチは男性にも女性にも人気です。

Dezso(デッツォ)

メキシコ人デザイナーのサラ・ベルトマンがニューヨークで始めたジュエリーブランドです。男女共に雑誌で紹介されるなど人気のミサンガです。特に貝殻を用いたミサンガが特徴的でいままでにない雰囲気があり有名となる。Dexsoはラテン語で「願い」という意味があります。

 - ミサンガ・ヘンプ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

ヘンプ・マクラメの編み方15種類を写真で紹介!

マクラメにはたくさんの結び方があります。 しかし、作り方の載っている本を買っても …

ヘンプのねじり編みの編み方【写真を見ながら簡単にできる!】

ねじり編みは、よく使われる基本の編み方の一つです。アクセサリーやストラップなどで …

マクラメ・ヘンプの無料レシピサイトをご紹介します。

マクラメは紐と少しの道具があれば、アクセサリーから雑貨まで何でも作れるのが魅力。 …

男性用ミサンガの最適な長さは?手首サイズに合わせて用意すべき糸の長さ

せっかくミサンガを一つ一つ巻き結びして作ったのに、もしも長さが足りなかったらとて …

ミサンガはお風呂に入るとき外す?つけたまま?

大切なお願い事をして身につけたミサンガですが、お風呂に入るときはどうしているので …

ミサンガ作りにあったら便利な道具リスト

かわいいミサンガを見つけた! 意外と簡単に作れるらしい! 作ってみたい! と思っ …

ミサンガの終わり方(編み終わりの方法)を写真で紹介!

やっと作ったミサンガも最後の作り方でさらにオリジナリティを出すことができます。い …

失敗しないミサンガやヘンプの玉留めのやり方【写真解説】

玉留めは糸端の処理から装飾まで使える便利な編み方ですが、途中で紐がどうなっている …

ミサンガとはどんな意味?プロミスリングとは違うの?

ミサンガとは もともとはボルトガル語です。missanga 刺繍糸を手首や足首に …

売れるの?手作りしたミサンガを売ってみよう!

自分でも作れそうだからとミサンガを作り始め、面白くてたくさんのミサンガを作りまし …