ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

手縫いが上手になりたい!どんな練習をしたら上達するの?

      2016/05/24

2843-2
ミシンより手軽にできる手縫い。でもその技量がはっきり出てしまうのが悩みですね。
ここでは少しだけ練習の意味も含めて、簡単なものをご紹介しようと思います。
一般的には、機械のように揃った縫い目より、少し曲がっていたりする方がかえってハンドメイドの温かみが強調される気もしますので、あまり肩に力を入れないようにしてくださいね。

まずは簡単なものにトライしてみる!

手縫いだけでなく、どんなことでもやってみないと始まりませんね。まずは失敗してもさほど気にならないもので練習してみましょう。
オススメは雑巾やバスマット。雑巾はミシンで作るより手縫いの方が柔軟性に富み、絞りやすいと言われています。バスマットも予想以上に吸水性がよく、洗濯機でザブザブ洗えてしまいます。

手始めは実用的な雑巾から。

用意するものは太めの手縫い針、太めの木綿糸、糸切りはさみ。

  1. フェイスタオルを三つ折にします。
  2. 糸に玉結びを作ります。雑巾なのでスタートは表裏どちらでも良いでしょう。4辺をザクザクと一周ぐし縫いします。
  3. 縫い目が中央でクロスするように縫い、玉止めをします。簡単ですね!

バスマットも同様に。

  1. バスタオルを三つ折にします。
  2. 糸に玉結びを作り、タオルの隙間から針を入れて表に出すと玉結びが隠れます。4辺をザクザクと一周ぐし縫いします。
  3. 足触りをよくするためにクロスの縫い目は必要ないでしょう。隙間に玉止めをして仕上げます。これで完成です!

急がなくてよいので、ゆっくり練習しましょう。

 - 裁縫

  関連記事

手縫いの一本取り・二本取りとは?

手縫いを行う際、作り方や説明の中で「一本取り」「二本取り」という表現を見たことが …

裁縫用品のお話「目打ち」って何?使い方もあわせてどうぞ!

「目打ち(めうち)」という裁縫用品をご存知でしょうか?木の持ち手に、細長い針のよ …

指を保護する裁縫の必須グッズ!『指ぬき(シンブル)』の上手な選び方

指ぬきは、針先・針穴側(針のお尻)が指にあたって怪我をしたり、痛みが出ないように …

種類が多くて悩む…裁縫用ゴムの種類と使い道を解説します

ゴムが伸びてしまって買いに行ったら、種類が多すぎて何を買ったらいいかわからないな …

裁縫が出来ない。どうしよう・・・。諦めないで挑戦して!

小学校や中学校では、授業の中で簡単な裁縫を行っていると思います。しかし、大人にな …

no image
かわいい!簡単なお裁縫!手作りマスコットの作り方

売り物のマスコットは可愛いけれど、自分で作ったものは特別でいいですよね。それに、 …

手縫いでほつれ止めの縫い方(かがり縫い)をマスターしましょう!

買った布の端を処理したい・・・でもミシンがないし、という経験はありませんか?その …

裁縫の基本!まつり縫いとは?縫い方・コツを写真付きで詳しく!

外出先で突然、スカートやズボンの裾から糸がピリピリ・・・と出てきて困ったことはあ …

100均で見つけた!使える裁縫グッズはこれ!

最近の100円均一はだいたいの裁縫グッズが揃ってしまうのでとても便利です。でも、 …

裁縫初心者でも簡単!襟の縫い方、作り方(シャツ編)

作るのが難しそうに感じますが、ポイントをおさえると、キレイに簡単に作ることが出来 …