ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

通園バッグをショルダータイプに変える方法。簡単な後付け法(作り方)をご紹介

   

bag-sholder-7-2
園生活で使うバッグ。手で持つトートタイプの物は、お店でもよく見かけます。
手作りで用意する人も多いのではないでしょうか。
でも、買った後で、作った後で「ショルダータイプにしたい!」と思ったら・・・。
簡単リメイクしちゃいましょう。
手芸店はもちろん、100円ショップにも使える材料は売っています。

では、トートタイプの通園バッグを着脱可能なショルダータイプにする方法を簡単な順に3つ見てみましょう。

1.ミシンいらずの方法

用意するもの

  • 市販のショルダーストラップ
  • 市販のバッグ用留め具
  • 手縫い糸

留め具をバッグの両端に付けるだけ!ストラップをつければショルダーになります。

2.ショルダーストラップを自作する方法

用意するもの

  • 市販の綿テープ(2.5cm幅)1.1m
  • 移動カン
  • Dカン(または角カン)
  • ナスカン

1.テープを切って、1mと10cmに分けます。
2.留め具を作ります。10cmのテープにDカンを通して縫います。
3.ショルダーストラップを作ります。1mのテープに移動カンを通して縫い止め、ナスカンにも通します。
4.留め具をバッグに縫い付けます。
保育園バッグ・作り方・ショルダー (1)

3.もう少しこだわって自作する方法

用意するもの

  • バッグと同じ布 6cm×115cm(縫い代あり)
  • 移動カン
  • Dカン(または角カン)
  • ナスカン

1.布でショルダーストラップを作ります。
①裏に接着芯を貼ります。
②布の縫い代(5mm)を中に折り、さらに二つ折りにしてステッチをかけます。
2.後は上記2.~4.と同じです。

例えば、手作りバッグに後からショルダーをつけたい時は同じ布でショルダーストラップを作ると統一感が出ます。
市販の留め具と自作のショルダーストラップを組み合わせてもいいですね。

ショルダーストラップの留め方

留め具は縫い付けるのではなく、カシメを使う方法があります。
カシメとは手芸用の金具で、飾りに使うこともありますが綿テープなどをとめるのにも役立ちます。

また、布に直接穴をあけてハトメで飾るという方法も。
ハトメは、あけた穴の枠になる金具です。
直径の大きいものもありますので、ショルダーストラップを通して使うのに向いています。

子供用のバッグの場合はナスカンを使わずに、テープにボタンホールとボタンをつけてもいいですね。ボタンを2,3か所付ければ長さの調節もできます。可愛いボタンを選べば、喜んでくれますよ。
保育園バッグ・作り方・ショルダー (2)

まとめ

小さい子でも持てるように大人よりは細くて短めにしてあげるといいでしょう。着脱可能タイプで作っておけばショルダーだけ違うバッグにも活用できます。ママも一緒に使っちゃいましょう!

 - 洋裁

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

おすすめの子供服型紙屋さん ~パンツ編中級~

初級編に続き中級編です。 初級編にくらべてパーツもだいぶ増えるので裁断も大変にな …

[初心者向け]初めての洋裁レクチャー~道具と型紙選び

初めて洋裁を始めようと思った時、洋裁の道具は何を用意して、生地はどれにして、型紙 …

リバーシブルでも使える手提げかばん[子供用にも最適]

一枚の布でつくると、裏側にはかならず縫い代が見えてしまいます。ロックミシンで処理 …

まるで新品!お下がり子供服のリメイク基礎テクニック4つ【男の子から女の子も!】

上の子の服をお下がりしようと思ったら、「新しい服がいい!」と言われてしまったり、 …

ミシンで作る!型紙要らずのお揃い子供洋服

服を作るときに一番面倒な作業は型紙つくりではないかと思います。 最近では身長や、 …

超簡単!使い勝手抜群なミニトートバッグの作り方

大人でも子どもでも、「お弁当」を持っていくときに風呂敷に包むか、お弁当用の袋に入 …

手縫いでもできる!子供服をサイズアップする基礎テクニック【洋服のリメイク方法】

我が子の成長は嬉しいけれどワンシーズンごとに服を新調するのは大変。もうサイズアウ …

【型紙不要で超簡単!】子供服を犬の服にリメイクする作り方【手作り】

愛犬の洋服を手作りしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。 今回は、そん …

簡単に作れる子供服手作りワンピースの作り方

四季を通して便利なお洋服、ワンピース。 コーディネイトに迷った時やちょっとおめか …

手作り子供服で女の子が喜んできてくれるものは?

最近の子供は男の子も女の子もオシャレですね。大人が負けちゃうくらいこだわりを持っ …