ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

簡単手作り!子供用エプロンの作り方

   

kodomoepuron2
子供や赤ちゃんに何か作ってプレゼントしたいなという時があります。
気心知れていて、好みも分かっている相手には、服や帽子を作ることができますが、「好み」がわからない場合って結構あります。
原色系が好きなのか、あまり子供っぽくないものがいいのか、柄物がいいのか。
手作りでも、既製品でも、私が貰ってよかったと思うのは、断然「エプロン」です。
エプロンといえば、お料理と感じるかもしれませんが、離乳食が終わって、さすがに「赤ちゃん用エプロン」は恥ずかしいなという時期がきます。でも、服のままだと、首周りがとても汚れてしまう・・・。という時期。2歳~5際くらいでしょうか。結構長いです。
そこで、家の中ではもちろん、レストランなどでも使える普通の「エプロン」が活躍します。
ボタンや紐がまったくなしでかぶるタイプのエプロンだと、子供一人で身支度できて、とっても便利でしたが、少し難しいので、今回は首の紐をボタンで止めるタイプのものをご紹介します。
kodomoyouepuron1
1.幅60cm、長さ60cmほどの布を用意します。少し厚手の布が使いやすいです。
2.下から40cmほどのところと、上辺の左右それぞれ15センチのところを結んで三角に切りとります。
3.周囲を三つ折りにして縫います。
4.3センチ幅くらいの紐を作ります。7cm×30cmの長方形に切り、中表にして筒に縫い、ひっくり返します。これを3本作ります。
5.三角に切った部分にそれぞれ1本ずつつけます。もう1本は首の片方に取り付けます。
6.首の紐を付けなかった側にボタンホールを作ります。最近のミシンには「ボタンホール」機能がついていますので、それを利用しましょう。
7.首紐の端にボタンを付けて完成です。(ポケットはお好みで付けましょう。なくてもOKです)

 - 洋裁

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

ミシンで作る!型紙要らずのお揃い子供洋服

服を作るときに一番面倒な作業は型紙つくりではないかと思います。 最近では身長や、 …

おすすめの子供服の型紙屋さん ~パンツ編上級~

いよいよ上級編になります。 中級編よりさらに細かい作業が増えているイメージですが …

【新生児・乳児】ベビー服をサイズアップする4つの方法【赤ちゃん服のリメイク】

「昨日より明らかに大きくなってる!」と感じるくらい、日に日に大きくなっていく赤ち …

ハンドメイド初心者さんにもおすすめ。小さいからすぐ始められるハンカチ刺繍(タオル刺繍)をご紹介

小さな刺繍をしてみませんか? ハンカチのプレゼントに、刺繍を施してオリジナルのも …

手縫いでもできる!子供服をサイズアップする基礎テクニック【洋服のリメイク方法】

我が子の成長は嬉しいけれどワンシーズンごとに服を新調するのは大変。もうサイズアウ …

ミシンで作る!バッグの作り方の流れと道具

素敵な生地を見つけると、夢が膨らみます。 エプロンやクッションカバー、バッグもい …

おすすめ!ソーイング副資材の通販ショップ7選!

ミシンや手縫いで何か作りたいと思った時、生地は気に入った柄を探せば良いですが、ボ …

[初心者向け]初めての洋裁レクチャー~道具と型紙選び

初めて洋裁を始めようと思った時、洋裁の道具は何を用意して、生地はどれにして、型紙 …

エコバッグを手作りして、お買い物をもっと楽しく[買い物バッグの作り方]

買い物に行くときに忘れてはいけないのが買い物バッグ。 お店の袋は有料のことが多い …

リバーシブルでも使える手提げかばん[子供用にも最適]

一枚の布でつくると、裏側にはかならず縫い代が見えてしまいます。ロックミシンで処理 …