ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

ミシンで作る!バッグの作り方の流れと道具

   


素敵な生地を見つけると、夢が膨らみます。
エプロンやクッションカバー、バッグもいいな・・・。
とってもカラフルで大柄のものも多い輸入生地を使ってバッグを作ると、インパクトのある作品ができるんです。
そんな生地と簡単な型紙で作るトートバッグにチャレンジしてみましょう。

今回参考にさせていただいた作り方と型紙です。
文化出版社「バッグ作りの基礎ノート
【トートバッグ3】(完成サイズ W19cm×H25.5cm)

まず、材料/道具を揃えます。

  • チャコペン(布に印をつけるペン。時間がたつと自然に消えるものもあります。)
  • 定規
  • 布用ハサミ
  • マチ針
  • しつけ糸
  • ミシン糸(普通布用=シャッペスパン60番)
  • アイロン
  • 飾り用テープ(25mm幅)
  • 表袋用=表布 35×65cm
  • 中袋用=中布 35×65cm

中布は表布よりも薄手のものを選びましょう。表布が薄い時は、裏に接着芯を貼るとよいです。
バッグ作りの道具と流れ・作り方イラスト

①型をとって布を切ります。

型は直線だけなので、布に直接チャコペンで印してもOKです。
布用ハサミで丁寧にカットします。ここで、雑に切ってしまうと縫い合わせる時に大きさが合わなくなったりずれてしまったりするので気をつけましょう。

表布に選んだプリント生地は模様が一方向に流れています。このような場合は、今回の型紙だとバッグ片面の模様が逆さになってしまいます。布をバッグ表裏1枚ずつにカットして模様がきちんと出るように布を縫い合わせて型紙の大きさにしましょう。

②持ち手と表袋を作ります。

持ち手は両端2.5cmを中に折り、さらに二つ折りにしてミシンをかけます。
表布に、持ち手を挟んでテープを縫います。

③表袋を作ります。

表布を中表で二つ折りにし、脇を縫います。
脇の底を三角に折って縫い、余分な布はカットしてマチを作ります。

 - 洋裁

  関連記事

ミシン糸を上手に保管・収納するコツ

生地の色に合わせてどんどん買い足して増えていくミシン糸。 おまけに下糸をボビンに …

Tシャツもズボンもスカートも!子供服の簡単サイズダウン方法

お下がりの服が大きくて着せられないということ、ありますよね。 全体的に大きければ …

子供服を手作りしたい!初心者におすすめの型紙3選

デパートなどの子供服売り場。 カラフルにディスプレイされたお店は親子連れやお腹の …

ミシン初心者にもおすすめの型紙

バッグが好き!見るとついつい買いたくなってしまう。 でも、この色がもう少し濃かっ …

100均で購入できるソーイング便利グッズ6選!【おすすめ手芸用品】

手芸屋さんには沢山の道具が売っていますが、100円均一店でも十分代用できる道具が …

これから始める!ミシン教室の選び方【初心者編】

ミシンは持っていますか? 手芸を始めたいので買う予定の人もいれば、今は押し入れの …

ミシン糸
洋服を作る仕事に必要なことと基礎知識

おしゃれが大好きな人なら誰でも、服をつくる仕事がしてみたいと一度は思ったことがあ …

子供服のハンドメイド本でおすすめ紹介

昔の映画を見ていると、母親が子供のために服を作っている場面がでてくることがありま …

簡単♪キルトでポットマットとコースター

綿の布と布の間に綿(わた)を挟んで、ステッチをかけたキルト。 ふんわりとして可愛 …

ミシンで作る!型紙要らずのお揃い子供洋服

服を作るときに一番面倒な作業は型紙つくりではないかと思います。 最近では身長や、 …