ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

裁縫で使うチョークとは?~チャコペンとチョークについて~

      2017/04/17


裁縫用のチョークとはどのようなものか紹介します。また、チャコペンというものについても一緒に説明します。この二つを一緒に説明するのは用途が似ているからです。似ているというよりも、場面によってどちらを使用するのか選ぶことができるものですね。どちらも布に線を引くという役割をしています。よく使うアイテムなので覚えておきたいですね。

チョークとはどのようなもの?
チョークとは、丸みを帯びている三角形や長方形をしている薄い板状の形をしているものです。材料は滑石やカオリンというものの粉末を油脂で固めているものになります。布に線を描くために使用します。チョークの特徴は、鉛筆型をしているわけではないのでどの部分でも線が描けますし、太さも自由に調整できます。布に書いた線はアイロンをあてることで消えなくなります。とても固いので力を入れて細くてきれいな線が描けます。しっかりとしたマークをしたい人にはチョークを使うことをオススメします。

 - 裁縫

  関連記事

裁縫の基本!ボタン付け方をマスターしよう!写真付きで初心者でも簡単に出来るように!

洋服を着ようと思ったらボタンが取れていた、外出先でボタンが突然取れてしまった・・ …

どんな生地で何を作る?裁縫に使う生地を紹介

自分で生地から鞄や服、小物などを作ってみようと思う人はどのように生地を選ぶのでし …

裁縫初心者の方へ!初めての手縫いで「雑巾」はやめておこう!

裁縫ができる人にあこがれるけれど、自信がない、何を縫ったら良いのかわからない、下 …

手縫いで袋縫いの縫い方に挑戦しましょう!

袋縫いという言葉を聞いたことがありますか? 初めて聞く人は、袋の作り方かな?と思 …

【裁縫】衣類の穴あきを当て布で補修してみては?

裁縫の当て布って難しいような感じを受けることはありませんか?ズボンなどに穴があい …

裁縫で使う道具~チャコペンって何?~

いきなりですがチャコペンとは何か知っていますか?裁縫をやってみようと考えている人 …

裁縫で活躍!ボタンの種類と用途について説明します!

一言でボタンと言っても大きさ、形、模様などたくさんありますよね。なぜ、そんなに種 …

手縫いで裾上げの縫い方をマスターしましょう!

ズボンなどの裾が長くて困ったことはありませんか?お直しに出す方法もありますが、時 …

スタイを手縫いで手作りしよう!

赤ちゃんのよだれかけとして使う『スタイ』。 ミシンがなくても、手縫いで作ることが …

裁縫初心者でも簡単!ジッパー(ファスナー)の付け方6ステップ

ジッパーとは? ジッパーは、「チャック」「ファスナー」とも呼ばれており、様々な洋 …