ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

手縫いの一本取り・二本取りとは?

      2016/09/23

4144-2
手縫いを行う際、作り方や説明の中で「一本取り」「二本取り」という表現を見たことがありませんか?どう使い分けるか、悩む人も多いようですね。今回は、この一本取り・二本取りについてお話します。

一本取りとは?

一本取りとは、針に糸を通して片側だけ玉結びをしたものを言います。通常、手縫いはこの方法を一番良く使います。小物作りやゼッケンを付ける時、裾などのまつり縫い、ちょっとした補修、しつけなども一本取りで大丈夫です。

一本取りについてのQ&A

一本取りで作業を行う際、よく聞かれる疑問をピックアップしてみました。

糸の長さはどのくらい?

糸が短すぎても長すぎても作業がやりにくくなります。縫いたい物の長さより、20センチくらい長めにカットしましょう。だんだん慣れてくると、自分に合った丁度良い長さがわかってきます。

絡まるのはどうして?

作業をしていると、糸が絡まってくることがあります。糸の長さを見直してみましょう。糸が長すぎると絡みやすくなります。また、糸の撚りが関係していることもあります。玉結びをする前に、糸を自然に上から垂らし、ねじれや不自然な撚りを戻しましょう。

糸がすぐ抜けるのは?

作業中、何度も糸が抜けるのは困りますね。通常の縫い針でなく、刺しゅう用の針などを使っていませんか?針の穴が大きすぎると、糸が抜けやすくなります。また、作業中に布から針を引っ張る際、針だけを持って引き抜いていませんか?糸も一緒に握って引き抜いてみましょう。

 - 裁縫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

手縫いで袋縫いの縫い方に挑戦しましょう!

袋縫いという言葉を聞いたことがありますか? 初めて聞く人は、袋の作り方かな?と思 …

裁縫用語のパイピングとは何のこと?

パイピングという言葉を聞いたことはありますか?裁縫で布を扱うときには色々と役に立 …

ソーイングセットの収納ケースは手作りしよう!おすすめ布小物作り方5選!

小学生の時に皆一度は購入したことのあるソーイングセット。様々なデザインがあり、長 …

お裁縫のゴム通し・紐通し【道具の説明・おすすめ商品・通し方や使い方のコツ】

ゴム通し・紐通しは知っておくと、とっても便利。 洋服のゴムが緩んだ、紐が抜けてし …

裁縫で使うチョークとは?~チャコペンとチョークについて~

裁縫用のチョークとはどのようなものか紹介します。また、チャコペンというものについ …

裁縫で活躍!ボタンの種類と用途について説明します!

一言でボタンと言っても大きさ、形、模様などたくさんありますよね。なぜ、そんなに種 …

【お裁縫】どう取り替える?~ウエスト部分のゴムを取り替えたいとき~

自分で作った洋服でなくとも修繕したい場合もありますよね。よくあるのが、ウエストの …

手縫い糸とミシン糸の豆知識!

手芸を趣味とされている方々は、毎日のように糸を使われていることでしょう。この糸に …

裁縫の基本!まつり縫いとは?縫い方・コツを写真付きで詳しく!

外出先で突然、スカートやズボンの裾から糸がピリピリ・・・と出てきて困ったことはあ …

裁縫の玉止めが苦手なあなたへ!正しい玉止めの仕方と上手になるコツ!【写真付き】

何か作りたくて手縫いにトライしてみたものの、どうも最後の「玉止め」がうまくいかな …