ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

裁縫で使う道具~チャコペンって何?~

      2017/02/02


いきなりですがチャコペンとは何か知っていますか?裁縫をやってみようと考えている人にとっては、一度は耳にしたことがある名前だと思います。裁縫には欠かせない道具の一つでもあり様々な場面で活躍しますよね!そんなチャコペンについて使い方や選び方を紹介します。

チャコペンって何?

そもそもチャコペンって何なのでしょう。簡単に言えば「布に印をつけるためのペン」です。布を型紙どおりに裁断したり、ボタンをつける前には布に印をつける必要がありますよね。そのときに使用するペンのことを総称してチャコペンと呼びます。

チャコペンの使い方

チャコペンとはどのように使うのかをまとめてみます。一番多い使い方は、型紙から布に裁断するための線を写すことではないでしょうか?今回は、そのときに注意することなどについて着目します。まず、写したい型紙が縫い代を含んでいるのかを確認しましょう。このときに縫い代が含まれている時と含まれていない時とでは少し工程が違ってくるので大切ですよ。

1.縫い代が含まれていない

こちらの方が分かりやすいと思います。最近に型紙に沿ってチャコペンで布に線を引きます。そして、指示されている縫い代の幅を先に引いた型紙の線の外側に引くのです。ほとんどの作品がぐるっと縫い代が必要になると思うので、完成したら2重の線が引けていると思います。あとは、外側の線に合わせて裁断すればOKです。

2.縫い代が含まれている

この場合は裁断した布と型紙の大きさが同じになりますよね。やり方が逆になるイメージを想像できれば簡単だと思います。型紙に沿ってチャコペンで引いた線の内側に縫い代分だけ小さくした線が必要となるのです。

チャコペンの主な使い方は型紙を写すことだと思いますが、線で写さなくてもポイントでマークをつけるだけでも大丈夫です。必要な形に裁断することが目的なので、自分の使いやすい方法で良いと思います!

 - 裁縫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

手縫いでほつれ止めの縫い方(かがり縫い)をマスターしましょう!

買った布の端を処理したい・・・でもミシンがないし、という経験はありませんか?その …

裁縫の玉止めが苦手なあなたへ!正しい玉止めの仕方と上手になるコツ!【写真付き】

何か作りたくて手縫いにトライしてみたものの、どうも最後の「玉止め」がうまくいかな …

【裁縫】衣類の穴あきを当て布で補修してみては?

裁縫の当て布って難しいような感じを受けることはありませんか?ズボンなどに穴があい …

手縫い上手が教える「使って納得」使いやすい裁縫道具・裁縫セット!

手芸好きにとって裁縫道具は宝物です。 これがあれば何でもできる、そんな気がしてき …

裁縫の基本!まつり縫いとは?縫い方・コツを写真付きで詳しく!

外出先で突然、スカートやズボンの裾から糸がピリピリ・・・と出てきて困ったことはあ …

裁縫のピケって何?

裁縫で使用することがあるピケですが、どのようなものか説明したいと思います。まず、 …

手縫いで裾上げの縫い方をマスターしましょう!

ズボンなどの裾が長くて困ったことはありませんか?お直しに出す方法もありますが、時 …

スタイを手縫いで手作りしよう!

赤ちゃんのよだれかけとして使う『スタイ』。 ミシンがなくても、手縫いで作ることが …

ミシンがホッチキス?簡単に使えるハンディミシンを紹介!

ミシンと言えば、場所も必要だしセッティングをするのも面倒だと考えている人もいます …

100均で見つけた!使える裁縫グッズはこれ!

最近の100円均一はだいたいの裁縫グッズが揃ってしまうのでとても便利です。でも、 …