ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

初心者も楽しく習う!裁縫教室の選び方のコツ!

      2016/04/19

2561-2
本を読んで、独学でやっていこうとしたけれどうまくいかない。だから自分は裁縫には向いていないのだ。
そう思った経験はありませんか?
そんな時は裁縫教室に行ってみましょう。
本だけですと、専門用語などが並んでいてわかりにくいだけかもしれません。

まずは希望を整理しよう!

裁縫教室に行こうと思ったときに、様々な教室があってわかりにくいですよね。
まず大事なのは、「何を習いたいか」を明確にすることです。
裁縫で、ポーチやかばんが作りたいのか、はたまた洋服が作りたいのか、パッチワークがしたいのか、それとも針に糸を通すところから教えてもらいたいのか。それだけ決まっていればあとは簡単です。
数ある教室から選べばいいのです。
そんな風にたくさんある教室の中から、自分に合った教室の選び方をご紹介します。

教えてもらいたいことが教えてもらえるか

ひとつの分野に特化した教室もあれば、様々なことを教えている教室もあります。
これは、何を作りたいのかが決まっていれば簡単ですね。
また、様々なことを教えてくれる教室なら、何が作りたいのか明確になっていなくても安心ですね。
他にも、ミシンで縫いたいのか、手縫いでチクチク縫っていきたいのかそんなところでも選んでいけると思います。

 - 裁縫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

【お裁縫】どう取り替える?~ウエスト部分のゴムを取り替えたいとき~

自分で作った洋服でなくとも修繕したい場合もありますよね。よくあるのが、ウエストの …

お裁縫のゴム通し・紐通し【道具の説明・おすすめ商品・通し方や使い方のコツ】

ゴム通し・紐通しは知っておくと、とっても便利。 洋服のゴムが緩んだ、紐が抜けてし …

手縫いでほつれ止めの縫い方(かがり縫い)をマスターしましょう!

買った布の端を処理したい・・・でもミシンがないし、という経験はありませんか?その …

裁縫で活躍!ボタンの種類と用途について説明します!

一言でボタンと言っても大きさ、形、模様などたくさんありますよね。なぜ、そんなに種 …

no image
かわいい!簡単なお裁縫!手作りマスコットの作り方

売り物のマスコットは可愛いけれど、自分で作ったものは特別でいいですよね。それに、 …

手縫いでミシンのような丈夫に縫うコツとは?

手縫いはミシンと比べ、糸の準備も簡単で場所も取らないのでお手軽に始められてとても …

種類が多くて悩む…裁縫用ゴムの種類と使い道を解説します

ゴムが伸びてしまって買いに行ったら、種類が多すぎて何を買ったらいいかわからないな …

裁縫の千鳥がけとは?縫う方法について

千鳥がけとは? 千鳥がけとは、裾上げやポーチのファスナーを付ける時など、縫い代を …

指を保護する裁縫の必須グッズ!『指ぬき(シンブル)』の上手な選び方

指ぬきは、針先・針穴側(針のお尻)が指にあたって怪我をしたり、痛みが出ないように …

裁縫で使う道具~チャコペンって何?~

いきなりですがチャコペンとは何か知っていますか?裁縫をやってみようと考えている人 …