ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

【編み物】マフラーの編み終わりってどうするの?美しく編み目を止める4つの方法(終わり方)

   

amimono_1699_2
基本の編み方さえ押さえていれば、好みの幅でサクサク編んでいけるマフラー。
でも……んん??どうやって終わればいいの???

今回は、そんな疑問を解消する編み終わりの目の止め方を動画を交えてご紹介します。

編み方によって目の止め方が違う

編み終わりの目の止め方は、マフラー・セーターなど編んでいるものや、編み方によって変わります。
特に棒針編みの場合、棒針で編みながら止めていく方法や、かぎ針で止めていく方法、とじ針で止めていく方法と、様々な止め方があります。

棒針を使う「伏せ止め」

棒針を使う「伏せ止め」は、棒針で編みながら目を止めていく方法です。
「表目の伏せ止め」と「裏目の伏せ止め」があり、どちらも伸縮性がなく、しっかりと止めたい時に使用します。

<伏せ止め 表目>

端まで伏せ止めができたら、棒針に残っている最後の目に糸端を通して引き締めます。
最後の目の処理や「裏目の伏せ止め」のやり方は、日本ヴォーグ社の「手づくりタウン」で詳しく図解されています。
(参考:手づくりタウン「目の止め方とはぎ・とじ:目の止め方」

かぎ針を使う「引き抜き止め」

右手をかぎ針に持ち替えて行う「引き抜き止め」は、編み終わった状態が棒針を使う「伏せ止め」と同じになります。
編み物初心者の方には、「伏せ止め」より「引き抜き止め」の方がスピーディに編めるでしょう。

<引き抜き止め 表目>

<引き抜き止め 裏目>

とじ針を使う「ゴム編み止め」

表目と裏目を交互に編む「ゴム編み」を行った面には、「ゴム編み止め」を行います。
伸縮性があり独特の表情を持つゴム編みの特性をそのまま生かすことができる止め方です。
編み終わりの糸端を編み幅の約3倍残して切り、その糸をとじ針に通して使用します。

 - 編み物

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

編み物初心者でも簡単!かぎ針縫い小物の作り方「お花モチーフ編」

お花のモチーフ 細編みとくさり編みを使って編む、かぎ針編みの基礎がたくさんつまっ …

棒針で簡単にできる小物編み物をしてみた!マフラー編

私は雪国に住んでいます。一年の1/3が雪の季節である為、吹雪や極寒の中通学する娘 …

編み物とかぎ針
かぎ針編みを始めよう!かぎ針の持ち方、選び方、糸の持ち方

かぎ針で編み物が出来ると、小さなお花のモチーフから、大きなマフラーやセーターを作 …

初心者でも簡単!あみぐるみの作り方

あみぐるみは、立体になっているとはいえ、ほとんどが 「こま編み」「こま編み2目を …

平編み(細編み)の編み方。正方形や長方形に編んでみよう!

編み物を始めた人は、編み図で記号が沢山出てくると、よく分からなくなってしまうこと …

ベビー用品の無料編み図が掲載されている編み物ブログ

有名な作家さんの作品から手作り大好きな方からの投稿作品など多くのブログがあります …

編み物の裏編みをマスターしよう!(フランス式)

棒針編みの基本的な編み方の1つ“裏編み”ですが、これにはフランス式とアメリカ式が …

[中級者向け]毛糸の帽子の編み方

長々編みで毛糸の帽子を作りましょう。初めて作った理由は、耳までカバーするものが欲 …

刺繍糸でミサンガの作り方と利用法

1.刺繍糸(手首に巻くには80センチくらい)を6本(太いのがいい場合は8本)用意 …

編み物初心者に!かぎ針編みで帽子を作ろう!

作り方 1.輪の作り目 2.くさり編み3回で立ち上がり 3.この輪の中に、長編み …