ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

編み物の裏編みをマスターしよう!(フランス式)

      2017/04/07

棒針編みの基本的な編み方の1つ“裏編み”ですが、これにはフランス式とアメリカ式があります。
フランス式は左手に糸を掛けて目を拾います。
アメリカ式は右手に持ち糸を掛けます。
一般的にフランス式は速く編み進める事が出来、編地もふっくらとした仕上がりになります。
人にもよりますが、慣れるまで時間が掛かり目が揃いにくくて難しい編み方だと感じる方もいるようです。
アメリカ式はその逆で、初心者の方でも編みやすく編目も揃いやすいと言われる一方、編み上がりがきつくなりやすく、時間も掛かるとされています。
どちらが良い悪いという事は無いのですが、日本ではフランス式の方が普及しているようです。
慣れてしまえばフランス式でもアメリカ式でも、ふっくらして目も揃った編地が速く編めるようになると思います。
自分に合った編み方を選んでみて下さい。
今回はフランス式の裏編みを簡単に説明したいと思います。

   
編み図にはこういう記号で出てきます。

まず糸は針の手前に持ってきます。


1目目の編目にもう1本の棒針を差し込みます。
差し込んだ棒針は手前に出るようにします。


差し込んだ棒針にぐるっと(反時計回り)糸を掛けます。


引っ掛けた状態で針を向こう側にくぐらせます。


右側に引き抜きます。
1目編めました。
編み進めるに連れて、左針の先にある程度編地を寄せた方が編みやすいです。

裏編みが出来たら、一緒に表編みも覚えておく方がいいです。
裏編みが出来れば表編みの方が簡単に編めると思います。
裏と表が編めれば、ガーター編みやメリヤス編みが出来ます。
さらに、裏と表を交互に編み縦に揃えるゴム編み、裏表を縦横交互に組み合わせたかのこ編みなども出来るようになります。
複雑な編み方をしなくても、2つの編み方だけでマフラーや帽子などいろいろなものが作れます。
同じ編み方でも、糸の色を変えてみるだけでもまた感じが変わってきます。
2色の糸を使ってリバーシブル編みも出来ますね。
どんな編み方をするにも裏編みと表編みは出てくると思うので、覚えておくといいですよ。
なるべく力を抜いて自分なりのリズムを掴んで編んでみて下さい。
糸の持ち方や掛け方は、自分の編みやすいやり方で大丈夫です。
最後にスチームアイロンをあてれば、編目もきれいにみえます。
その時は、直接じゃなく蒸気だけあてるようにしましょう。
裏編みは棒針編みの基礎になる編み方なので、マスターしていろんな編み物に挑戦してみて下さい。

 - 編み物

  関連記事

とっても簡単!編み物の帽子の作り方!指編みのおすすめ編み図

私の住む雪国では、大体どこの小・中・高校でも冬になるとスキー教室やスケート教室が …

編み物って楽しい!かぎ針編みの編み方基礎編

編み物を始めてみたいけど、何から始めたらいいのかわからないという声をよく耳にしま …

ニットベレー帽を編んだのでご紹介

ニットで編んだジャンパースカートの糸が余ったので、セットの帽子を編もうと思い、か …

手作り編み物のマフラー用!フリンジの作り方

フリンジと聞いて、ピンと来ない人もいるのではないでしょうか。マフラーやストールの …

編み物タイム♪かぎ針で編むモチーフ3種の編み方基礎

かぎ針で編むことが多い「モチーフ」ですが、このモチーフにはとても多くの種類があり …

[中級者向け]毛糸の帽子の編み方

長々編みで毛糸の帽子を作りましょう。初めて作った理由は、耳までカバーするものが欲 …

編み物初心者でも簡単!かぎ針縫い小物の作り方「お花モチーフ編」

お花のモチーフ 細編みとくさり編みを使って編む、かぎ針編みの基礎がたくさんつまっ …

手作りのニットの紹介~セーター~

子供用のウールのセーターが欲しかったのですが、市販ではなかなか気に入ったものが見 …

編み物初心者の方向け!棒針の作り目3種類

棒針を使うときの作り目の説明をしたいと思います。作り目にはいくつかの方法がありま …

編み図の読み方を丁寧に解説!今回題材はニット帽の編み図

ニット帽の編み図の読み方を説明します。 まず使う針ですが、輪針で編むと最後にすく …