ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

2色の毛糸で編み物しよう!ネックウォーマーとシュシュの編み図

   

2色の毛糸を使ったネックウォーマーを紹介したいと思います。

編み図はこちら
編み方も1目ゴム編みの繰り返しなのでとても簡単です。
増やし目や減らし目も無いので、初心者の方でも編みやすいと思います。
編み図では最初の作り目が63目になっていますが、もっと多くすればスヌードを作る事も出来ます。
選ぶ糸の太さによってサイズも変わってくると思うので、編みながら自分に合った幅の段数で編めばいいと思います。
色の変え方もいろいろあるようですが、毛足が長いものや、もこもこした毛糸の時は結んでも(はた結び)目立たないと思います。
増やし目や減らし目は無いですが、緩く編んだりきつく編んだりするとまっすぐ編み上がらないので、なるべく同じ感覚で編む方が仕上がりはきれいです。



このサイトで紹介したネックウォーマーは縦に色を変えて編んでいますが、ちょっとアレンジして子供用のスヌードにしてみました。
最初の作り目は23目です。
ピンクの毛糸があまり無かったので、段数はピンク115段ベージュ63段になりました。
これも作り目や段の数を変えれば大人用にもなります。
落ち着いた色を選べば、老若男女問わず幅広く使えると思います。
編んでいて今何段目か分からなくなる事があると思うので、カウンターがあるととても便利です。
100円ショップにも売っていますし、アプリでも何種類かありました。

次はかぎ針を使って、2色の毛糸でシュシュを作ってみました。


ちょっと見にくいですが、編み図です。
くさり編み3目で立ち上がり、長編みをヘアゴムに編みつけていきます。
ゴムの長さに合わせて繰り返し編み進めて下さい。
2段目もくさり編み3目で立ち上がり、1段目の長編みの目に2個づつ長編みを編んでいきます。
3段目はくさり編み1目で立ち上がり、根元に細編み。
さらにくさり編み3目編み、隣の目に細編み1回。これを繰り返します。
最後まで編めたら糸処理をして完成です。
毛糸は、2段目の終わりに引き抜く時に色を変えて下さい。
レースやくるみボタンなどを最後に付けてもかわいいです。
糸は毛糸だけでなく、コットンやレース糸を使うと季節問わずオールシーズン使えます。

簡単な編み方でも、色を変えるだけでちょっと凝ったデザインに見えたりします。
色の組み合わせを変えるだけでも全く違った雰囲気に感じます。
今回は簡単に編める2点を紹介しましたが、帽子やマフやーなどいろいろ自分の好きな色を合わせて作ってみると楽しいと思います。

 - 編み物

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

【棒針で編み物】初心者のための棒編み入門~道具の選び方から編み方まで

編み物をしている姿に憧れたり、自分でマフラーを編んでみたいと思ってみたことはあり …

[編み物作品紹介]かぎ針で編むソックス(赤ちゃん用靴下)

立体を編んでいくのは少し難しく感じますが、編み方は「こま編み」「長編み」「鎖編み …

【編み物の基本編】作り目を覚えよう

編みモノ女子のみなさんこんにちは! 今回は編み物のはじめの一歩、【つくり目】につ …

100均でも揃う!編み物グッズあれこれ!

100円ショップには、編み物をする道具がいっぱい揃っています。 まずは100円の …

ガーター編み(棒針編み)で作ったケープ【人形用編み方】

人形用も人間用も編み方は基本的に同じです。 1.まず、欲しい横幅より、少し長めに …

編み物を編んでみたい!模様編みのマフラーいろいろ【棒針編み】

編みモノ女子のみなさんこんにちは! そろそろ基本のメリヤス編みやガーター編み以外 …

【編み物】マフラーの編み終わりってどうするの?美しく編み目を止める4つの方法(終わり方)

基本の編み方さえ押さえていれば、好みの幅でサクサク編んでいけるマフラー。 でも… …

編み物好き向け!エコたわしの作り方♪

水だけで汚れがきれいに落ちるというエコたわし。 形や編み方もいろいろな物が紹介さ …

とっても簡単!編み物の帽子の作り方!指編みのおすすめ編み図

私の住む雪国では、大体どこの小・中・高校でも冬になるとスキー教室やスケート教室が …

ニットベレー帽を編んだのでご紹介

ニットで編んだジャンパースカートの糸が余ったので、セットの帽子を編もうと思い、か …