ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジンを固める機械のオススメと注意点。電子レンジでも固まる?

      2017/01/12

UVレジンを硬化するには、大きく分けて2つあります。

まず一つ目は、「日光に当てて硬化する」方法です。
紫外線に当てて硬化しますが、この方法は、硬化するまで時間がかかるのが難点です。
早くて(紫外線の強い日で)10分~30分程度当てる必要があります。
その為、何層かに分けて作る場合、数日かかることもあります。
また、当然ですが天候の悪い日には硬化する事ができません。
そして、硬化中放置しておかないといけない為、埃が入ってしまうので、プリンカップなどで蓋をしておくなどの対応も必要になって来るでしょう。
しかし、機械を買う必要はありません。

二つ目は、「UVライトに当てて硬化する」方法です。
UVライトがあれば、短時間で硬化する事が出来ます。
しかし、機械を購入する必要があり、その機械を収納するスペースが必要です。
そして、UVランプには寿命もありますので、定期的なUVランプの交換(購入)が必要になってきます。

どちらの方法が自分に合っているのか検討してみてください。

おすすめの機械

それでは、オススメの機械・UVライトを紹介いたします。
UVライトは、手芸品店やネイル屋さんで購入できます。

ワット数

まず、「ワット数」です。
一般的には9ワットと36ワットの2点が多く出ています。
ワット数が多い方が短時間で硬化します。
よって、36ワットの方がオススメです。

 - レジン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

レジン液をマニキュアで着色する方法!2種類紹介!

レジン液には、様々な方法で着色する事が出来ます。 勿論レジン専用の着色剤もありま …

レジンで指輪を作ってみよう!

レジン作品は平面の台座にパーツを閉じ込める作品を作ることが多いと思いますが、一見 …

レジンでピルケースを作ってみよう!

レジン制作で定番の一つがピルケースです。 ピルケースはミール皿などのアクセサリー …

レジン×ビーズに挑戦してみよう!

今回は、レジン×ビーズについて紹介いたします。 様々な形があり、キラキラとしたビ …

簡単さ重視!初心者向けレジンキットのご紹介

これからレジンをやってみたいとお考えの方は“色付けやデザインが難しそう” “そも …

レジン作品
レジン液のUVタイプと二液タイプの違いとは?それぞれのメリット・デメリット

レジンクラフト、という言葉が一般的に知られ始めて量販店でも専用のコーナーがちらほ …

レジン液でのにじみを防止する方法

レジンは液体ですので、紙や布などは直接レジン液を注いでしまうと、どうしてもにじん …

UVレジンキーチャームの作り方【簡単基本のバッグチャーム】

お手持ちのバッグに合わせて世界に一つのバッグチャームを作りませんか?! 最近では …

簡単!レジンであれこれコーティングのやり方

レジンは、様々なものをレジン液に閉じ込めるだけではなく、素材そのものをコーティン …

レジン作品をトップコートで仕上げるコツは?

せっかく作ったレジン作品、出来るだけ長期間美しく奇麗な状態で保管したいですよね。 …