ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

サクッとほっこり!香ばしく揚がったフェイクフードおうちコロッケの作り方

   

4503-2
エビフライに続く揚げ物フェイクフード第二弾は、ホクホクのコロッケです。
コロッケ自体は丸くつぶした粘土に衣をつけるだけの簡単なフェイクフードですが、今回は中のお芋のホクホクした質感の見せ方を中心にご説明したいと思います。

レシピ:お芋のホクホク感を表現するコロッケの作り方


難易度: ★★☆☆☆ 難しい手順はありません。
完成度: ★★★★☆ サクッとした揚がり具合を表現しましょう。
予算:  200円~400円

用意するもの

材料

  • 軽量紙粘土 (100均ショップ各社で扱っています。「軽い紙粘土」などの名称の物。)
  • 樹脂粘土 (白 ひき肉に少量使います。100均のダイソー手芸売り場で手に入ります。)
  • アクリル絵の具 (茶色)
  • 水性ペン (なければアクリル絵の具で代用できます)
  • ベビーパウダー (樹脂粘土を乾燥させてすりおろした粉でも代用できます)
  • 木工用ボンド
  • ニス(水性・透明タイプ 100均ショップで購入できます)

道具

  • 爪楊枝
  • 不要なプラスチック容器など

手順

1.挽肉とパン粉を作ります

コロッケの具になるひき肉を準備しましょう。
挽肉の材料は樹脂粘土です。
よく捏ねた樹脂粘土に、水性ペンまたはアクリル絵の具の茶色を少量付けてよく混ぜます。
火が通った挽肉の白っぽい茶色を目標にしてください。

色が付いたら、2~3mm程度につぶしてそのまま乾燥させておきます。
このカタマリをちぎってひき肉にしますので、形は適当で構いません。

1日程度乾燥させたら、爪楊枝を使って細かくちぎっていきます。
できるだけ細かく、大小の粒が入り混じるようにランダムにちぎり、そのまま完全に乾くまで乾燥させておきます。

これで挽肉ができました。

コロッケの衣になる揚げ色付きのパン粉の作り方は、【フェイクフードエビフライの作り方】に画像付きで詳しく解説してありますので、参考にして準備をしてください。

2.コロッケの本体を作りましょう

コロッケのマッシュポテトは軽量紙粘土を使うとリアルに作ることができます。
よく捏ねた紙粘土に少量のアクリル絵の具の黄土色を混ぜ、ごく淡い色の生地を作ります。
通常はこのまま形を作りますが、お芋のボソボソした感じをプラスするためにここでベビーパウダーを使います。
生地にベビーパウダーを混ぜてさらに捏ねてみてください。
全体的にぼそぼそとして粘り気が少なくなってきたらストップします。
ベビーパウダーがない場合は、樹脂粘土を乾燥させてすりおろした粉でも代用が可能です。

ベビーパウダーも樹脂粘土の粉もなければ、この作業は飛ばしてしまっても構いません。
逆に小麦粉やベーキングパウダーなどの食用の粉を混ぜることはやめておきましょう。
今回は貼りつき防止などと違い、作品の中に粉が混ざった仕上がりになります。
食用粉は水分を吸うとカビる可能性があるため、今回の使用方法には適していません。

 - フェイクフード

  関連記事

カリっと揚がったフライドポテトの作り方!フェイクフード初心者でも簡単!【2パターン】

フライドポテト、お好きですか? 私は大好きで、ビールのお供にもハンバーガーの付け …

初心者向け!お豆から作るフェイクフード枝豆

ビールのお供におやつに、食べ始めるとやめられない枝豆。 今回は中身の豆からちゃん …

あったかツルツル!フェイクフードうどんの作り方【キツネうどん・釜玉うどん】

粘土で作る麺類の4つ目は、日本のファストフード「おうどん」の登場です。 ラーメン …

簡単リアル!実物サイズのフェイクフードポップコーンの作り方

映画館で遊園地で、ついつい食べたくなっちゃうのがポップコーン。 軽くてサクサクで …

スライスしちゃいました!フレッシュでジューシーなフェイクフードトマトの作り方【2パターン】

八百屋さんの店頭でパッと目に飛び込んでくる赤。 トマトは植物とは思えないほどつや …

こんな風に作れるの!?面白楽しいフェイクフードブロッコリーの作り方

フェイクフードの中には、いったいどうやって作っているのか見当もつかないものがあり …

【フェイクフード初心者向け】超簡単!フェイクイクラの作り方

フェイクフード。 最近あちこちで目にするキーワードです。 お人形さんのドールハウ …

【透明粘土不使用】プリプリ果肉を再現するフェイクフードいちじくの作り方

無花果(いちじく)は、ゴワゴワとした外皮の中にジューシーな赤い果肉が詰まった果物 …

【フェイクフード初心者向け】シンプルなミニミニハンバーガーの作り方

粘土で目玉焼きやベーコンを作るのはとても楽しいのですが、単品の食品だと、作っても …

大人なイメージのフェイクフードベーグルとベーグルサンドの作り方

人気のパンメニューの中ではやや渋めのフェイクフードの登場です。 造形もシンプルな …