ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

ハンドメイド初心者でもできる!簡単ピアスの作り方★

      2016/08/18

3642-2
手作りでピアスを作ってみたいけど難しそう。。。なんて、敬遠している方。
ポイントを押さえれば、簡単に作れるピアスもありますよ♪

今回は、プラバンを使った、『モチーフ貼り付けピアス』の作り方を紹介します。

プラバンピアスの作り方

材料

  • プラバン (厚さ0.2mm)
  • 油性ペン (色はお好みで)
  • 貼付け用ピアス金具 1組

道具

  • トースター
  • クシャクシャにしたアルミホイルor クッキングシート
  • 分厚い本
  • 多用途ボンド(金属とプラスチックの貼り合わせ可のもの)
  • はさみ
  • ピンセット

 

1.プラバンに絵を描いて 切り抜く

プラバンに、油性ペンで縦横2cmのベースの形を2個、書きましょう。
丸でも四角でも三角でもOKです。ハート、星、りんごの形などでも可愛いです♡
※プラバンは縦横の収縮率が違うので、焼成後、若干形が間延びしますが、今回は気にせずに作りましょう。
次にベースの形の中に、模様を書き入れましょう。
塗りつぶす、ボーダーやドット柄を描く、自分の好きなように色付けしましょう。
失敗した時は、除光液で消すことができるので、思い切って書いてみましょう。
色付けが終わったら、ハサミで切り抜きます。
ベースの形の線の外側を切ると、出来上がった時、額縁になります。
線の内側を切ると、外線がないモチーフになります。
線を残すか、切り落とすかはお好みで♪

2.プラバンを焼く

トースターでプラバンを焼成しましょう。
アルミホイル、またはクッキングシートを敷いてプラバンをトースターの中に入れます。
トースターのスイッチを入れ中を温めると、すぐに、プラバンがグニャグニャ縮み始めます。
プラバンが動いている間は、プラバンがとても柔らかいので、触らないようにしましょう。
動きが止まったら、ピンセットで素早く取り出し、分厚い本の間に挟んで、少し冷まします。
本に挟むことで、プラバンが平らになるので、必ず挟みましょう。
焼成後のプラバンの大きさは、8〜9mm程度になります。

 - ハンドメイド総合

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

ハンドメイド作品を売ってみたいあなたへ!販売の注意点まとめ

ハンドメイド作品を販売するに当たり、注意しなければいけない点がいくつか有ります。 …

安い材料でも可愛いハンドメイドピアスが作れる!100均材料でとっても簡単!

100均のハンドメイド材料が安いのに使える!! もしかしたら今まで「えっ、100 …

ハンドメイドの作家名を決めるには?

ハンドメイド作品を紹介・販売する場合、決めておきたい『作家名』。 本名の方もいら …

ハンドメイド用の布はどうやって片づける?100円ショップグッズを使った布収納方法をご紹介

ハンドメイドを楽しむ人にとっての悩み。それは、増えていく布の収納です。 買ったば …

ハンドメイドで子供服を作るときにおすすめの生地ショップ

今はインターネットで気軽に物が買える時代ですね。 手作りが好きなら、いろいろな生 …

女の子ウケの良い可愛いポップの作り方

今回は、ハンドメイドやDIYのフェスなどの女の子がメインとなるような所で使うポッ …

ハンドメイドで可愛いものを作りたい!簡単で初心者におすすめ手作り4選

「わぁ!それ可愛いね。」「私が作ったの。」「え~!ほんと?!簡単なの?」 一度は …

クリスマスリースを作るためのおすすめキットの紹介

クリスマスは、ツリーを飾ったり、プレゼントを用意したり、笑顔が溢れる一大イベント …

今人気のハンドメイドアクセサリー作家さんをご紹介★

今、多数のハンドメイドサイトで、沢山のハンドメイド作家さんが活躍しています。 そ …

もってるとこんな時に便利!ソーイングクリップ!

手芸用品は手芸店に行かないと買えないなんてことはありません。 今は100円ショッ …