ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

【フェイクフード初心者向け】皮むきもカットも自在!丸ごとりんごの作り方

   

赤い絵の具を筆にほんの少しつけ、上から下の方にスッスと軽く動かすと、りんごの皮特有の縦の線が表現できます。
ハッキリと色が変わると目立ちすぎますので、着色した絵の具の残りを使って、つくかつかないかくらいの色で線を描いてみましょう。

DSC_3069

4.着色した表面に、薄い点々を付けます。
りんごの表面は、黄色っぽいポチポチとした斑点が散っていますね。
筆を使い、やや水が少ないアクリル絵の具の黄色を使って点を打ちます。
筆先にほんの少しだけ絵の具を付けて、りんごの表面に触れるか触れないかの微妙な力加減で点を打ってみましょう。
DSC_3071

絵の具が完全に乾いたらりんごは完成です。
さらに手を加えるなら、頭とお尻のくぼみの中にこげ茶でチョンチョンと色を足したり、つまようじなどをカッターで細く削ったものを茶色に塗り、木工用ボンドで頭のくぼみにつけて軸を作ってみてください。

最後に丁寧にニスを塗れば、ツヤツヤしたきれいなりんごの出来上がりです。

参考

拍子抜けするくらい簡単に、りんごが完成してしまいました。
実は果物のほとんどは、作ること自体は難しくはありません。
りんごにしてもミカンやバナナにしても、果物そのものは非常に単純な色・形であることがほとんどです。

りんごのような丸いフルーツは、完成してからカットすることが可能です。
サンプル画像ですが、半分にカットして1/8をうさぎりんごに剥いたものと、丸のまま皮をむきかけた状態のものを作ってみました。
いずれもカッターナイフを使い、実物と同じ手順で作業しています。

半分にカットしたりんごは、つまようじを使って断面の中央に割れ目を付けます。
アクリル絵の具で薄い黄緑色を作り、内側の線を筆書きしたり、焦げ茶色のアクリル絵の具で種を描いたりすればリアルなりんごが出来上がりです。
1/4、1/8にカットした場合は、芯の部分を三角に切り抜いておきます。
フルーツカッティングのサイトを見ると、花形やチェック、リボンなど色々なカッティングを見つけることができます。
可愛くカットして盛り付ければ、素敵なフルーツプレートの完成です。

カッターを包丁のように使って皮をむけば、果肉の色とのコントラストが美しい皮むきりんごを作ることができます。
私は元々りんごの皮をむくのが大の苦手なので厚く不器用に剥けてしまいましたが、器用な方なら細く長く剥くこともできるはずです。
自信がある方はぜひトライしてみてください。

DSC_3072

まとめ

簡単ですが奥が深いフェイク果物の初級編をお送りしました。
同じ作り方で、柿や梨、メロンなど皮が薄いフルーツを作ることができます。
皮の色や中身の種などの表現は工夫しがいのあるところです。
ぜひトライしてみてくださいね。

 - フェイクフード

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

カリっと揚がったフライドポテトの作り方!フェイクフード初心者でも簡単!【2パターン】

フライドポテト、お好きですか? 私は大好きで、ビールのお供にもハンバーガーの付け …

スイーツデコのトッピングに使える!フェイクフード桃缶とカット桃の作り方

スイーツデコのトッピングに使うフルーツというと、まず思い浮かぶのはイチゴです。 …

あったかツルツル!フェイクフードうどんの作り方【キツネうどん・釜玉うどん】

粘土で作る麺類の4つ目は、日本のファストフード「おうどん」の登場です。 ラーメン …

大人も子供も大好き!サクサク♪フェイクフードエビフライの作り方

今回は洋食の人気者、エビフライにチャレンジしてみましょう。 衣がサクサクで尻尾も …

お弁当にいかが?コメ作りから始めるフェイクフードおにぎりの作り方

日本人のソウルフード、お米。 フェイクフードでは多くの作品でお米を使います。 ハ …

粉物の王様!ふっくらカリっとしたフェイクフードお好み焼きの作り方

フェイクフードのカテゴリーでの粉もののご紹介も3つ目になりました。 「フェイクタ …

大人なイメージのフェイクフードベーグルとベーグルサンドの作り方

人気のパンメニューの中ではやや渋めのフェイクフードの登場です。 造形もシンプルな …

サクッと揚がった衣が決めて!フェイクフード天ぷらの作り方【ネタ4種】

本格的なフェイクフードの一つ、天ぷらに挑戦しましょう。 蕎麦屋の店頭の食品サンプ …

【フェイクフード初心者向け】超簡単!フェイク目玉焼きの作り方(樹脂粘土だけのレシピ)

フェイクフードを作り始めると、いろいろな材料や道具に目が行きます。 すてきな作品 …

色々な具材を楽しむ、ほっこり暖かいフェイクフードおでんの作り方【2パターン】

盛り合わせのフェイクフードでいろいろな具材を楽しむなら、おでんはうってつけのアイ …