ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

初心者向け、ちょこっとパッチワークのバッグ♪

   

ecobag_img2
「パッチワークって素敵だけど、私にできるかな・・・」
「ちょっと挑戦してみたい。」
という人は、部分的にパッチワークを使った物を作るのが、手軽でおすすめですよ♪

例えば、バッグにちょっとだけパッチワークを取り入れたり。オリジナルで可愛くしちゃいましょう。
新品でなくても、いつも使っているエコバッグが見違えるほどに変身します。

エコバッグに、パッチワークで可愛いアクセント♪

tyokottopattibag1

用意するもの

  • 布製のエコバッグ
  • パッチワーク用の綿の布(はぎれでも、着なくなった服などでもOK)
  • 縫い針、待ち針、糸
  • チャコペン(なければ鉛筆でもOK)
  • アイロン

作り方

1.パッチワーク用の布を裁断します。
正方形に、6枚切りましょう。
このとき縫い代が1cmずつ必要です。
縫い代込みでカットしたら、布の裏にチャコペンで、実際に縫う線をかいておきましょう。
tyokottopattibag2
2.布を縫い合わせます。
下図を見て、まずAとa、Bとb、Cとcを縫い合わせます。
tyokottopattibag3
布の表同士を合わせて、ずれないように待ち針を刺します。
tyokottopattibag4
なみ縫いで縫います。
3.アイロンで縫い代をひらいて落ち着かせます。
*この作業が、綺麗な仕上がりのキーポイントです☆
意外と大切な工程なので、丁寧にすると見た目が違いますよ。
tyokottopattibag5
蒸気を出しながらゆっくりアイロンをすべらせて下さいね。
*縫い代部分が、ふわっとしていたら、もう少しアイロンが必要ですよ。
なるべく平らに落ち着くようにしてください。
4.こんなふうに出来ましたか。
tyokottopattibag6
次は縦のラインを縫い合わせていきます。
縫い代同士が重なっているところは、分厚くなっていて縫いづらいかもしれません。
そこは一針ずつ進めていってくださいね。
tyokottopattibag7
5.またアイロンで縫い代をひらき、落ち着かせます。
6.周囲を1cmで折っていきます。
これもアイロンを使うとやりやすいです。
tyokottopattibag8
四辺をアイロンで折ったら、これでパッチワーク部分の出来上がりです!
7.バッグに縫い付けます。
まず位置を確認して、待ち針でとめます。
それだけだと動きやすいので、しつけもすると安心です。

*出来ているバッグに縫い付けるので、2枚すくわないように注意します。
バッグの中に手を入れて縫ってください。
tyokottopattibag9
できあがり♪
出来ているバッグに縫い付けるだけでも、けっこうやりがいがあります。

パッチワーク部分は、全部違う布でなくても大丈夫です。
最低2種類の布があれば、交互に組み合わせてモチーフができます。
かわいい布を見つけたら、是非やってみてくださいね。

 - パッチワーク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

無料パッチワーク型紙!バラのパターン編

パッチワークのバラのパターンは、エレガントさもあり、可愛さもある素敵なパターンで …

パッチワーク初心者でも簡単!三角風車のコースター(1枚10cm角)の作り方!

ハンドメイド初心者でも簡単な、コースターの作り方です。 材料(1枚分) 2種類の …

おすすめなパッチワークの無料型紙!風車のパターン編

風車のパターンは、パッチワーク初心者にピッタリの、シンプルパターンです。 パッチ …

動物柄のパッチワークパターンの作り方。猫がとってもキュート!

今回は巷でも大人気の「猫」のパターンを紹介したいと思います。 上段が完成イメージ …

パッチワーク
失敗しないパッチワーク教室の選び方

パッチワークを教えている教室はハンドメイドを専門とする学校、手芸屋さんが主催する …

通販で買える、おしゃれなキルティング生地

おうちにいながら楽々ネットで買える、おしゃれなキルティング生地のご紹介をします。 …

通販で買える、安いキルティング生地

キルティング生地は中にワタがはさまれていて、バッグや小物を手づくりするのにとって …

クリスマスを盛り上げるパッチワークパターンの作り方とおすすめ書籍

クリスマスというと一年で一番楽しみにしている行事の一つではないでしょうか。ハンド …

パッチワーク
初心者さんにおすすめのパッチワークキット

様々な色・柄・形の布が縫い合わされて作られるパッチワーク。 何をどう始めていいか …

男の子向け!通販で買えるキルティング生地

男の子向けの通園・通学用バッグなどを作るための、キルティング生地をご紹介します。 …