ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

激安ハンドメイドアクセサリーパーツの卸売ショップまとめ♪

      2016/09/21

4142-2
ハンドメイド作家さんたちに本当は一番聞きたい、でも聞けない…というお悩みを良く耳にするのが“アクセサリーパーツの仕入れ先”について。
ずばりどこで仕入れていますか!?と聞ければ良いのですが、ハンドメイドを生業としている方々にとっては命とも言える仕入れ先の情報、そんなに簡単には聞きにくいですよね。

とはいえ、自分で使うためにちょっとだけ…友達へのプレゼントに…なんていう頻度ならまだしも、作家としてアクセサリーのハンドメイドを始めるのであれば市販のパーツショップでの価格で作り続けていくのは少々厳しい部分があります。
かといって、市販価格より安く手に入れようとするなら思い当たるのは…問屋さん?卸売市場??
どちらも一般個人や始めたばかりの駆け出し作家にはとても敷居が高くて入る勇気もないのが本音です。

というわけで、個人でも登録可能な卸売りサイトやハンドメイドパーツのお店を、オンラインショップ限定でいくつかご紹介していきます。
すべて会員登録は完全無料なので、まずは登録してみて卸価格をチェックしてみては??

問屋/卸売の業者を探すならNETSEA – 仕入れや卸の会員も募集中 –

http://www.netsea.jp/
国内最大級の会員制卸売りサイト“Netsea”。
会員以外は商品の卸売価格を見られないようになっています。仕入れ会員として登録、ログインすれば自動的に卸売価格での表示に切り替わります。
ですが、さすがに卸売りサイト、通常の通販サイトのように、会員登録後すぐに利用出来るというわけではありません。
まずサイト運営者側に会員登録内容が送られ、会員になれるかどうかの審査があります。
基本的には、卸というお仕事は小売店に向けてのみ大口注文(大量購入)してもらうことを前提に安い価格で卸している業者さんたちです。
営業を目的とした発注・仕入れではない、まったくの個人利用のための注文しかしないお客様とはお取引してくれません。
ですがハンドメイド作家として自分でアクセサリーを作成し、販売していく場合は一応個人事業として成り立ちます。
個人事業をしている前提で登録を進められる方にとっては、まずは国内最大手のNetseaから登録しておくとベターです。
Netseaは、Super Delivery等の他の卸売りサイトに比べて個人事業主でも取引してもらえる企業が多く掲載されています。
また、サイト内で毎日日替わりのゲリラセールが開催されていたり、初回の仕入れでは送料をサービスしてくれる業者さんの特集ページがあったりなど、仕入れ初心者にも優しいシステムになっています。
ハンドメイドアクセサリーのパーツに特化した業者さんも多く見受けられるため、頻繁に仕入れに利用しているという作家さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか。
Netsea内で揃わないアクセサリーパーツは無いといっても良いほどの豊富な品揃えですので、まずは登録しておいて間違いないサイトと言えます。

あらゆる服飾・手芸材料の専門店 “日本紐釦貿易株式会社(ニホンチューコーボウエキカブシキガイシャ)”

http://www.nippon-chuko.co.jp/
こちらも会員制の国内卸売りサイトです。
ここはNetseaのようなマーケットサイトではなく、服飾・手芸用のハンドメイド材料に特化した商社が直営しているオンライン仕入れショップです。
アクセサリーパーツももちろん豊富に取り揃えてありますが、どちらかというと布・生地類やリボン・テープ・ブレード等の服飾素材等の品揃えが抜群に良いことが特徴。
珍しい海外製の輸入生地・テキスタイルや、レースやリボンといった装飾用素材等、クラフトよりも手芸感の強い素材を得意としています。
国内最大級のハンドメイドイベント【ハンドメイドインジャパンフェス】にもスポンサーとして協賛するなど、信頼性の高い商社です。
物によっては他社で仕入れた方が格段に安い場合もあるので、そこはじっくり数社の値段を比較してから考えて仕入れましょう。
また、仕入れサイトなだけあって「最低注文金額\10,800〜」という条件付きでの発注になります。
送料無料サービス等もないので、仕入れる物の値段と量をじっくり考慮しつつ、確実に使い切る見込みのある物だけをまとめて購入することをおすすめします。

チャイナビーズ、ファインディング&天然石オンラインマーケット “Jp.Pandahall.com”

http://jp.pandahall.com/
こちらは中国の卸売りサイト。個人的には一番オススメですが、メリットとデメリットが多々あるので、以下に分かりやすくまとめてみました。

◎メリット◎

・とにかく破滅的に安い、恐ろしく安い
・品揃えが神がかり的である、全商品を見てみよう等無謀なことは考えるべからず
・以外と親切丁寧な対応
・最小注文数,金額等の設定がないため案外低価格から仕入れが可能
・姉妹サイト“N Beads”なら48時間以内に発送完了、到着まで1週間弱

△デメリット△

・日本語がとにかく疎いため、たまに本気で何のことなのか分からない商品がある
・海外個人輸入という扱いになるので、運送業者の選定等は注文者側に任せられている
・基本的に仕入額が\10,000以下であれば関税はかからないことの方が多いが、時と場合によっては\10,000以下の内容品であっても関税の請求が届くことがある
・送料が大体どこの業者を選んでも比較的高い
・発送完了後に海を渡って届くので、国内発送よりも到着には時間がかかる
箇条書きで書き出しましたが、如何でしょうか。ネックに感じられる部分も多いかとは思いますが、気になることがあればググってみると以外と答えが落ちていますよ。

個人的には、様々な仕入れ先を二転三転した結果、安さを追求するならやはり中国からの輸入だな、と思います。
送料分を差し引いたとしても圧倒的な低価格、たまに思っていた物とちがう!?なんて物が届いちゃったりするのですが、そこは言語の壁ということでちょっとずつ仕入れて少しでもロスを減らすことに努めましょう。

いかがでしたか?
アクセサリー用パーツの仕入れに困ったら、是非参考にしてみて下さいね。

 - アクセサリー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

手作りアクセサリーキット3選!こだわり派におすすめしたい簡単ハンドメイドキット

ビーズのキラキラ感じも可愛いけど、さりげなく身につけられるアクセサリーを作りたい …

トレンドデザインも手作りで!ハンドメイドアクセサリーの簡単レシピ「チョーカー編」

2016年のスプリング・サマーコレクションに引き続き、ファッション業界では秋冬シ …

ワッペンで可愛いアクセサリーを作ろう♪

お子さんはもちろん、大人の女性も、好きなワッペンを選んで簡単アクセサリーを手作り …

100均アイテムでアクセサリー収納ケースを手作りしよう!アクセサリードレッサーの作り方

お店で見つけたお気に入りのピアスに、プレゼントでもらったネックレス。気に入ったス …

ネックレスのお手入れ方法・保管方法【メッキ・真鍮・ゴールド・シルバー・真珠の場合】

お気に入りのアクセサリーを手に入れたら、心配なのは保管方法やお手入れ方法ですよね …

初心者にも簡単なアクセサリーの作り方『ワックスコードの魅力』

気に入ったチャームに一目ぼれしてしまったとき、どうやって活かそうか考えます。 顔 …

手作りアクセサリー!花びらイヤリングの簡単な作り方

最近、イヤリングが簡単に作れることを知り、安く短時間でかわいい物を作りたいと思い …

ブレスレットやバングルのお手入れ方法[自宅で簡単♪]

手元のおしゃれといえば、ネイルやブレスレット、バングルがあります。どちらもお手軽 …

アクセサリー作り体験を受けたい場合におすすめは?

ハンドメイドの人気も増え、買う人も作る人も多くなってきている今日この頃。買う場合 …

簡単なのにプロ級の仕上がり!既存パーツで作る手作りアクセサリー!

プラ板、レジン、刺繍、デリカビーズetc.…作家さんたちが独自の趣向を凝らしたオ …