ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

簡単レザーチャームに挑戦(初心者用作り方)

   

rezachamu2
レザー、つまり本革を使って何か作るだなんて、ずいぶん難しそうだと感じていませんか。
そもそも、革なんて硬いからカットするのが大変そうだし、縫うのなんてもっと大変そう……専門の道具だっているんでしょ? そういうイメージを持っている方も多いと思います。
でも実は、意外と簡単にかわいいチャームが作れるのです。

ポイントは

  • すでにカットしてあるレザーパーツを使う
  • 縫うのではなく接着剤で貼る

この2点です。

カット済みレザーパーツはどこで手に入るの?

カット済みのレザーパーツについては、「レザーチャーム」という単語でネット検索をかけると、実際に販売されているネットショップさんがすぐに見つかります。
いまは本当にその種類も豊富で、チャームの商品一覧を見るだけでも楽しいですよ。
形も、花、星、ハートといった定番型から、犬、猫、あひる、くま、うさぎ、ちょうちょといった生き物系、船や車、飛行機といった乗り物系、もちろん数字やアルファベットもあります。
その上、同じモチーフでもデザインやポーズが違っていたり、素材の革そのものが違っていたり、もちろん色だって何色もありますし、本当にびっくりするくらいいろんなチャームがあります。

道具をそろえてキットを購入するのもいいけれど

こういったショップサイトさんでは、当然作品キットや革クラフトに使用する道具なども販売されていますし、実際にチャームの作り方なども案内されていることろがほとんどです。その道具も、チャームを作ることだけを考えればそれほど品数も費用もかかりません。
それでも、まずひとつ作ってみようかな、という気持ちになったのであれば、好きなパーツを買って組み合わせ、革用接着剤(手芸用品店などでも簡単に手に入ります)で貼りつけてみる。
それで充分です。

レザーって実は簡単でお得

革は布地と違って切り端がほつれてくることがないので、実は扱いがとっても簡単です。
それになにより「本革」ですから、接着剤でただ貼っただけでも高級感があります。
これ、ホントに大事です。完全な初心者さんであっても、素材にいいものを使っているとそれなりのものに見える。それなりのものが作れたら、ものすごーくうれしい。みんなそうですよね。
本革であってもチャーム用のパーツなら、小さな安いものなら1個100円以下、大きくて凝ったデザインのものでも1個500円とかそんな値段です。
それにボールチェーンやキーホルダーなどの金具をつけても、1個1000円とかそれくらいの費用で、本格的な革のチャームが作れちゃうって、すごいと思いませんか。

まずは気軽にトライしてみよう

最初は本当に、タグとかラベルとか言った名称で土台用に穴が空けてあるパーツの上に、別のパーツを接着剤で貼りつける、というのでOKです。
ホントにただ貼るだけ。そして金具をつけるだけ。
それだけなのに、とっても立派なかわいいチャーム完成しちゃうんです。
オススメです!

 - レザー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

はぎれを活かそう!革のハンドメイドアイデア集

はぎれにも色々なサイズがありますが、今回はA4サイズ以下の革ハギレを使った作品の …

初心者におすすめ!革(レザー)のハンドメイドキットをご紹介

「革の小物を作ってみたい。でも、難しそうだし道具を揃えるのも大変そう。」 そんな …

革のハンドメイドがしたい!専門道具なしでもこれで代用できる!

革を使った小物を作ってみたいけど・・「道具は何を準備したらいいのだろう?」と初心 …