ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

レジン液をマニキュアで着色する方法!2種類紹介!

   

濃い色から塗っていきます。
ここでは、ブラックのマニキュアと、トップコートを垂らし、マニキュアの筆か、爪楊枝で混ぜます。
(爪にマニキュアを塗る感じでは無く、たっぷり目に垂らしてください。
ネイビーのマニキュアを下の方に垂らし、マニキュアの筆か、爪楊枝で下2/3程度に広げます。
色の境目は、両方の色を混ぜてグラデーションを作ってください。

パープルのマニキュアを下の方に垂らし、マニキュアの筆か、爪楊枝で下1/3程度に広げます。
同じく色の境目は、混ぜながらグラデーションにしてください。

枠からはみ出してしまった部分は、綿棒に除光液を付けて、丁寧に落としましょう。
このまま完全に乾かしたら、ベースの完成です。
出来れば、丸一日置いてください。
完全に乾いていないと、レジン液を入れた時ににじんでしまいます。

ここで、マニキュアの作業は終了です。
作業中にマニキュアが固まりだして作業しにくい場合がありますので、その時はトップコートを垂らして混ぜると、滑らかになり、作業しやすくなります。

この後は、通常のレジン液を使った作業を行ってください。
レジン液を入れ、爪楊枝で気泡を潰しながら広げ硬化します。
これを数回繰り返しお好みのぷっくり感を作ってみましょう。
ここで完成でも良いのですが、もっとデコレーションするのなら…
レジン液とパーツを入れ、爪楊枝で気泡を潰しながら広げ硬化したらかんせいです。

いかがですか?

まれに、マニキュアの種類や、レジン液の種類によって、時間が経つと色が変色してしまう場合が有るようです。
マニキュアを使った着色のしかたにも、様々なやり方があります。
正解は無いので、色々と試してみてください。

 - レジン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

[アクセサリーの材料]100円ショップのUVクラフトレジン液、特徴とおすすめの使い方

今回は、DAISOさんで販売されているレジン3種類の特徴と使い方、パーツの選び方 …

レジンで指輪を作ってみよう!

レジン作品は平面の台座にパーツを閉じ込める作品を作ることが多いと思いますが、一見 …

レジンの幅が広がる!モールドの作り方!

レジンをする際のモールドは自分で作ることも可能です。 色々な作り方がありますが、 …

アイディア次第!身近なものもレジンのパーツに!?

レジンの作品の中に入れるものを考える時間はとても楽しいものですよね。 ですが、資 …

レジンで「夜空模様」の作り方。初心者でもできる!

レジンに興味のある方は、目にする事も多い「夜空模様」。 「宇宙塗り」や「銀河塗り …

レジンで簡単な玉(球体)の作り方

一見難しそうに見えるレジンで作る球体ですが、材料さえきちんと揃っていれば、初心者 …

意外と簡単?! UVレジンで宇宙塗りに挑戦しよう!

大人気の手作りレジンアクセサリー。 今回は青とグラデーションが幻想的な魅力を放つ …

[作り方]UVレジンで作る自分だけのオリジナルアクセサリー[クラフト]

UVレジンとは、紫外線で固める事が出来る液体で市販のUVランプや太陽光で固める事 …

レジン作品をトップコートで仕上げるコツは?

せっかく作ったレジン作品、出来るだけ長期間美しく奇麗な状態で保管したいですよね。 …

羊毛フェルトとレジンでふんわり猫モチーフのアクセサリー

ふわふわでかわいい羊毛フェルトの作品作りは根強い人気ですよね。最近ではキャラクタ …