ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

手縫いでほつれ止めの縫い方(かがり縫い)をマスターしましょう!

   

①三つ折りにして布のほつれが出ないよう、待ち針で止めておきます。
薄い布①
②糸に玉止めを作ります。玉止めが三つ折りの内側に隠れるよう針を刺しながら裏へ引き抜きます。
薄い布②
③もう一度表から裏に糸を出します。
薄い布③
④間隔を揃えながら、同様に繰り返します。
薄い布④
⑤最後は玉止めをし、三つ折りの内側に隠れるようにして終了です。

その他の方法

かがり縫いの他にもやり方はありますが、少々大変な部分やおすすめできない部分もあります。

バイヤスにカットする

新しく何かを作る際に、布を斜め45度に置いてカットする方法です。ほつれにくく、伸びにくくなりますが、使い方によってはほつれてくることがあります。

パイピングでくるむ

別布やバイアステープでくるむ方法です。きれいに仕上がりますが、手間と時間がかかります。

ピンキングはさみでカットする

布の端をギザギザにカットする方法もありますが、だんだんとほつれてくるのであまりおすすめはできません。クラフト用に貼って使ったり、裏に両面テープを貼ってシールにしたりする場合は大丈夫です。

まとめ

ほつれ止めの方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?手縫いでも充分ほつれ止めをすることは可能です。万が一、糸がほどけてしまってもすぐに修復できますね。間隔を揃えてかがることがきれいに仕上げるコツです。これからも、手縫いの楽しさをどんどん見つけていきましょう!

 - 裁縫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

スタイを手縫いで手作りしよう!

赤ちゃんのよだれかけとして使う『スタイ』。 ミシンがなくても、手縫いで作ることが …

大事な洋服に穴が!!お裁縫で破れを直そう! 初心者でも簡単!

『かけはぎ』という資格を持った方にお願いする、というのを耳にしたことがあるかもし …

裁縫の千鳥がけとは?縫う方法について

千鳥がけとは? 千鳥がけとは、裾上げやポーチのファスナーを付ける時など、縫い代を …

裁縫用語のパイピングとは何のこと?

パイピングという言葉を聞いたことはありますか?裁縫で布を扱うときには色々と役に立 …

裁縫の糸止め(玉止め)のやり方【止め方のコツや失敗した時の対処方法】

手縫いでお裁縫をする時、必ずしなくてはいけない作業『糸止め』。『玉止め』とも言い …

指を保護する裁縫の必須グッズ!『指ぬき(シンブル)』の上手な選び方

指ぬきは、針先・針穴側(針のお尻)が指にあたって怪我をしたり、痛みが出ないように …

あると便利!裁縫の縁取りテープ(バイアステープ)の選び方と使い方

手芸のレシピ本を見るとバイアステープという名前をよく目にします。バイアステープと …

手縫いで裾上げの縫い方をマスターしましょう!

ズボンなどの裾が長くて困ったことはありませんか?お直しに出す方法もありますが、時 …

裁縫の玉止めが苦手なあなたへ!正しい玉止めの仕方と上手になるコツ!【写真付き】

何か作りたくて手縫いにトライしてみたものの、どうも最後の「玉止め」がうまくいかな …

【徹底比較】手縫いとミシンの違いを調べてみました!

皆さんは何かを製作する時、手縫い派ですか?それともミシン派ですか?手縫いもミシン …