ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

スタイを手縫いで手作りしよう!

      2017/03/28

ひっくり返したら、アイロンをかけて、返し口をまつりましょう。

これで本体が完成! でも良いのですが、できれば、スタイの周囲、布端から5mm〜1cmのところにステッチをかけると、さらにしっかり出来上がります。
ステッチは、目を均等に、丁寧に縫うことをオススメしますが、布と同色の糸を使うことで、粗が目立たなくなります。
また、あえて少し太めに刺繍糸3本どりで縫ったり、グラデーションの糸を使ったりすることで、デザインとして、可愛らしく作ることも出来ます。

スタイの留め部分について

マジックテープを使用する

マジックテープは、オス・メスがあり、「ビリビリッ」と取り外しのできる留め具です。
スタイの場合は、丸くカットされているマジックテープを使用するのがオススメです。
四角いマジックテープは、マジックテープ自体が硬いことも有り、スタイに点けた時に角がチクチクして、赤ちゃんにはあまりオススメできないです。
縫い付けタイプ、シールタイプ、アイロンタイプなど、マジックテープにもいろいろ種類が有ります。
丸いマジックテープの場合はアイロンタイプを使うと、簡単に貼り付けることが出来ます。
剥がれるのが心配な方は、アイロンで付けてから、手縫いで周囲を縫うと良いでしょう。

≪マジックテープ≫エコマジック

スナップボタンを使用する

スナップボタンをつけると、売っているスタイのような完成度になります。
金属製のものや、ベビー用のプラスチックでできた取り外しが柔らかいものなど、種類も様々。
金属製にするなら、小さめのリングスナップが良いでしょう。

スナップボタン10mmリングタイプ

プラスチックのものなら、『イージースナップ』がオススメ。
スタイ本体のスナップを付けたい位置に、目打ちで穴を開けるだけで、他に道具が必要ありません。
手で、パチンとはめるだけで簡単に取り付けることが出来ます。

イージースナップ ボタン 13mm

ミシンがなくても、道具がなくても、作れる方法はいくつもあります。
ハンドメイドを楽しみたい、バザーに出品してみたい、生まれてくる子供のために作りたい。
自分のお気に入りの生地で、一針一針、想いを込めて作ってみてはいかがですか♪

 - 裁縫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

手縫いで裾上げの縫い方をマスターしましょう!

ズボンなどの裾が長くて困ったことはありませんか?お直しに出す方法もありますが、時 …

【お裁縫】どう取り替える?~ウエスト部分のゴムを取り替えたいとき~

自分で作った洋服でなくとも修繕したい場合もありますよね。よくあるのが、ウエストの …

種類が多くて悩む…裁縫用ゴムの種類と使い道を解説します

ゴムが伸びてしまって買いに行ったら、種類が多すぎて何を買ったらいいかわからないな …

お裁縫の必需品 糸切りバサミ(鋏)とは?【正しい使い方と選び方・おすすめ商品】

糸切りバサミとは? その名のごとく、糸を切るハサミ。 手縫いの時、ミシン縫いの時 …

ソーイングセットの収納ケースは手作りしよう!おすすめ布小物作り方5選!

小学生の時に皆一度は購入したことのあるソーイングセット。様々なデザインがあり、長 …

裁縫のピケって何?

裁縫で使用することがあるピケですが、どのようなものか説明したいと思います。まず、 …

手縫い上手が教える「使って納得」使いやすい裁縫道具・裁縫セット!

手芸好きにとって裁縫道具は宝物です。 これがあれば何でもできる、そんな気がしてき …

裁縫用語のパイピングとは何のこと?

パイピングという言葉を聞いたことはありますか?裁縫で布を扱うときには色々と役に立 …

no image
かわいい!簡単なお裁縫!手作りマスコットの作り方

売り物のマスコットは可愛いけれど、自分で作ったものは特別でいいですよね。それに、 …

お裁縫のゴム通し・紐通し【道具の説明・おすすめ商品・通し方や使い方のコツ】

ゴム通し・紐通しは知っておくと、とっても便利。 洋服のゴムが緩んだ、紐が抜けてし …