ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

スタイを手縫いで手作りしよう!

      2017/03/28

ひっくり返したら、アイロンをかけて、返し口をまつりましょう。

これで本体が完成! でも良いのですが、できれば、スタイの周囲、布端から5mm〜1cmのところにステッチをかけると、さらにしっかり出来上がります。
ステッチは、目を均等に、丁寧に縫うことをオススメしますが、布と同色の糸を使うことで、粗が目立たなくなります。
また、あえて少し太めに刺繍糸3本どりで縫ったり、グラデーションの糸を使ったりすることで、デザインとして、可愛らしく作ることも出来ます。

スタイの留め部分について

マジックテープを使用する

マジックテープは、オス・メスがあり、「ビリビリッ」と取り外しのできる留め具です。
スタイの場合は、丸くカットされているマジックテープを使用するのがオススメです。
四角いマジックテープは、マジックテープ自体が硬いことも有り、スタイに点けた時に角がチクチクして、赤ちゃんにはあまりオススメできないです。
縫い付けタイプ、シールタイプ、アイロンタイプなど、マジックテープにもいろいろ種類が有ります。
丸いマジックテープの場合はアイロンタイプを使うと、簡単に貼り付けることが出来ます。
剥がれるのが心配な方は、アイロンで付けてから、手縫いで周囲を縫うと良いでしょう。

≪マジックテープ≫エコマジック

スナップボタンを使用する

スナップボタンをつけると、売っているスタイのような完成度になります。
金属製のものや、ベビー用のプラスチックでできた取り外しが柔らかいものなど、種類も様々。
金属製にするなら、小さめのリングスナップが良いでしょう。

スナップボタン10mmリングタイプ

プラスチックのものなら、『イージースナップ』がオススメ。
スタイ本体のスナップを付けたい位置に、目打ちで穴を開けるだけで、他に道具が必要ありません。
手で、パチンとはめるだけで簡単に取り付けることが出来ます。

イージースナップ ボタン 13mm

ミシンがなくても、道具がなくても、作れる方法はいくつもあります。
ハンドメイドを楽しみたい、バザーに出品してみたい、生まれてくる子供のために作りたい。
自分のお気に入りの生地で、一針一針、想いを込めて作ってみてはいかがですか♪

 - 裁縫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

手縫いの一本取り・二本取りとは?

手縫いを行う際、作り方や説明の中で「一本取り」「二本取り」という表現を見たことが …

裁縫初心者の方へ!初めての手縫いで「雑巾」はやめておこう!

裁縫ができる人にあこがれるけれど、自信がない、何を縫ったら良いのかわからない、下 …

手縫いでほつれ止めの縫い方(かがり縫い)をマスターしましょう!

買った布の端を処理したい・・・でもミシンがないし、という経験はありませんか?その …

【裁縫】衣類の穴あきを当て布で補修してみては?

裁縫の当て布って難しいような感じを受けることはありませんか?ズボンなどに穴があい …

種類が多くて悩む…裁縫用ゴムの種類と使い道を解説します

ゴムが伸びてしまって買いに行ったら、種類が多すぎて何を買ったらいいかわからないな …

no image
かわいい!簡単なお裁縫!手作りマスコットの作り方

売り物のマスコットは可愛いけれど、自分で作ったものは特別でいいですよね。それに、 …

裁縫の千鳥がけとは?縫う方法について

千鳥がけとは? 千鳥がけとは、裾上げやポーチのファスナーを付ける時など、縫い代を …

裁縫の玉止めが苦手なあなたへ!正しい玉止めの仕方と上手になるコツ!【写真付き】

何か作りたくて手縫いにトライしてみたものの、どうも最後の「玉止め」がうまくいかな …

裁縫用品のお話「目打ち」って何?使い方もあわせてどうぞ!

「目打ち(めうち)」という裁縫用品をご存知でしょうか?木の持ち手に、細長い針のよ …

指を保護する裁縫の必須グッズ!『指ぬき(シンブル)』の上手な選び方

指ぬきは、針先・針穴側(針のお尻)が指にあたって怪我をしたり、痛みが出ないように …