ハンドメイド専科

ハンドメイド好きのためのウェブマガジン

*

裁縫用品のお話「目打ち」って何?使い方もあわせてどうぞ!

   

基本的にはメーカー品を

さてこの目打ち、現在では100円均一のお店などでも手に入りますが、強度の面を考えると手芸用品のメーカーから出されているものが安心です。
先端が曲がっているものや持ち手に滑り止めがついているものなど、様々な商品が出ています。

ケガに充分注意を!

とにかく先端が鋭く危ないので、取り扱いには充分にご注意下さい。使わない時は専用のカバーも付けて保管することをおすすめします。
特にお子様やペットがいるご家庭は、お気をつけ下さいね。

革細工用もあります

皮革を使用した工芸では、工業用ミシンを使うこともありますが、たいていは手縫いで製作されます。
革はとても硬いので、楽に糸が通るように予め縫う位置に穴を開けておきます。その際に「目打ち」を使用します。
革に印をつけたり、線を引いたりする時にも使います。
針がひとつのものもあり、複数連なった道具もあります。

ビーズ用もあります

ビーズの仕分けをしたり、穴の周りの「バリ」を取ったりする際に使用する「ビーズ用目打ち」というのもあります。ひと回り細く、華奢な印象です。

まとめ

「目打ち」についてのお話、いかがでしたでしょうか。色々と使い道がありましたね。
お裁縫箱に1本入っていると、とても便利です。
ただし先端が鋭利で危ないので、取り扱いには充分注意してくださいね。

 - 裁縫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

手縫いが上手になりたい!どんな練習をしたら上達するの?

ミシンより手軽にできる手縫い。でもその技量がはっきり出てしまうのが悩みですね。 …

指を保護する裁縫の必須グッズ!『指ぬき(シンブル)』の上手な選び方

指ぬきは、針先・針穴側(針のお尻)が指にあたって怪我をしたり、痛みが出ないように …

手縫いで強度のある縫い方は?

よく手縫いとミシン、どちらの方が丈夫?という疑問を耳にします。確かにミシンはしっ …

【裁縫】衣類の穴あきを当て布で補修してみては?

裁縫の当て布って難しいような感じを受けることはありませんか?ズボンなどに穴があい …

手縫いで裾上げの縫い方をマスターしましょう!

ズボンなどの裾が長くて困ったことはありませんか?お直しに出す方法もありますが、時 …

裁縫用語のパイピングとは何のこと?

パイピングという言葉を聞いたことはありますか?裁縫で布を扱うときには色々と役に立 …

裁縫の基本!まつり縫いとは?縫い方・コツを写真付きで詳しく!

外出先で突然、スカートやズボンの裾から糸がピリピリ・・・と出てきて困ったことはあ …

裁縫の基本!ボタン付け方をマスターしよう!写真付きで初心者でも簡単に出来るように!

洋服を着ようと思ったらボタンが取れていた、外出先でボタンが突然取れてしまった・・ …

手縫い糸とミシン糸の豆知識!

手芸を趣味とされている方々は、毎日のように糸を使われていることでしょう。この糸に …

裁縫の玉止めが苦手なあなたへ!正しい玉止めの仕方と上手になるコツ!【写真付き】

何か作りたくて手縫いにトライしてみたものの、どうも最後の「玉止め」がうまくいかな …